イザベラ

イントロダクション&ストーリー

イザベラ

マカオ返還の直前、警察官のセンは人生最悪の1日を過ごしていた。贈収賄容疑で停職処分を受けた彼は、慰めを求めてバーをさまよい、ヤンと出会う。彼の年齢のおよそ半分の若さである彼女を口説き、ベットへと誘う。しかしそこで彼を待ち受けていたのは、彼女は実の娘であるという衝撃の事実だった。彼女が同居を主張することで、センの独身人生は終わりをつげる。彼らはマカオの街を徘徊し、行方不明となったヤンの子犬を捜し歩く。しかし二人がこの関係に慣れていく中一方で、センは裁判に直面し、ヤンの身元も怪しくなっていく・・・。

コラム・見どころ

イザベラ

汚職にまみれた警官の前に突然現れた追憶の少女   返還前のマカオの街並みに漂う退廃とやすらぎを見事な映像美と繊細な音楽で綴った傑作

香港アカデミー賞をはじめ、数々の国際映画祭で評価された奇才ピーター・カムの繊細な旋律にのせて綴られるスタイリッシュな映像美。感覚の深淵を揺さぶられるパン・ホーチョンの傑作。この作品で最優秀新人賞を獲ったイザベラ・リョンはこのあとハリウッドへ進出し「ハムナプトラ3」のヒロインに抜擢。2009年6月には20歳の若さでシングルマザーとなったことで話題をさらい、今後の活動に注目が集まっている。

キャスト・スタッフ

監督
パン・ホーチョン 
脚本
パン・ホーチョン/キーラン・パン/デレク・ツァン/ジミー・ワン
出演
チャップマン・トー/イザベラ・リョン/アンソニー・ウォン/ショーン・ユー

©2006 Media Asia Films (BVI) Ltd. All Rights Reserved.

  • コメント

関連DVD情報

関連ページ

関連サイト

関連タグ

ユーザーレビュー

ユーザーレビューを投稿する

一覧へ戻る