最高のパートナー

イントロダクション&ストーリー

警察大学を主席卒業したエリート刑事ヨンジュン(チョ・ハンソン)は、“警察犬”の異名を持つ冷血漢。同僚刑事の横領が発覚し、その影に潜む巨大事件を見抜いた彼は釜山に向かう。ヨンジュンの父ミンホ(アン・ソンギ)は人情深く後輩からの人望も厚い風俗事件の万年班長。そんなミンホの前に、8年ぶりに息子ヨンジュンが現われた。こうして父子は事件解決のためタッグを組むが……。

コラム・見どころ

『光州5・18』の名優アン・ソンギと『連理の枝』の人気スター、チョ・ハンソン。韓国映画界を代表するツートップ男優が、風俗管理班の万年班長と冷徹なエリート警部補という対照的な父子役に扮したハードボイルド刑事アクション。8年ぶりに再会した父子が、部下と上司という一触即発の関係を乗り越えて、刑事の情熱をたぎらせながら、次々に襲いかかる思いもかけない警察内部の巨大悪に立ち向かう。主演ふたりの息ピッタリの丁々発止は見応えたっぷりで、撮影1ヶ月前からトレーニングを重ねたというチョ・ハンソンが、オープニングシーン始め、地上30mの高さでのワイヤーアクションなど、体当たりで挑んだ過激アクションにも注目だ。

キャスト・スタッフ

監督
キム・ジョンヒョン
出演
アン・ソンギ,チョ・ハンソン
  • コメント

関連ページ

関連サイト

関連タグ

ユーザーレビュー

ユーザーレビューを投稿する

投稿者:ハンソン君大好き!  投稿日:2008/10/10

ハンソン君の実の弟さんが出演されている、というので韓国での公開当時から気になっていた映画です(弟さんはとても人がよさそうな感じでした)。

お父さん役のアンソンギさんは、実は…という設定なのか(ネタバレになるのでこれでとどめておきます)と最後まで期待して観ていたのですが、フツーにさらっと終わってしまったので、ちょっとがっかり。
でも、ハンソン君もアンソンギさんも役にぴったりはまっていて、よかったです!

一覧へ戻る