まぶしい日に

イントロダクション&ストーリー

いかさま賭博での喧嘩が原因で留置場に入ってしまったチンピラのウ・ジョンテ(パク・シニャン)。そんな彼の前にソニョン(イェ・ジウォン)という女性が現れ、ジョンテに7歳の子供がいることを告げる。そんなことは信じられないジョンテだが、留置場から出した上にお金もくれるということから女の頼みをきき、子供と数ヶ月を一緒に暮らすことを承諾する。子供=父親と暮らせることを心から喜ぶ娘ジュン(ソ・シネ)だが、ジョンテにとってはただ煩わしいだけ。しかし、ジュンの気持ちでジョンテは徐々に変わり始める。

コラム・見どころ

韓国では社会現象とまでなったドラマ「銭の戦争」でヤミ金業者を熱演したパク・シニャン、ドラマ「ありがとうございます」で韓国中を涙で包んだ天才子役少女ソ・シネ主演による、後先を考えずに自分本位な生き方をしてきたチンピラの男とそんな男の前に突然現れた娘との短くも、深い日々を描いたヒューマンドラマ。 始めは娘をぎこちなく受け入れる男が、父親と一緒に暮らしたいという娘の気持ちの強さから徐々に心を開き、希望と愛情、幸福に目覚めていく姿に心を震わされ、清々しい、温かい気持ちに満たされる逸品。変幻自在な演技派のパク・シニャンはもちろんだが、彼も絶賛するソ・シネの愛らしさに満ちた演技が圧倒的。ローマ国際映画祭で青少年賞受賞。

■ここにも注目■
パク・シニャン=御曹司というイメージを決定付けた「パリの恋人」以来、3年ぶりに彼が出演したドラマ「銭の戦争」。ここで彼が演じるのは父親の借金で全てを失ったがゆえに、闇金業者となり世間に復讐する男。凄みと優しさを持った存在感は彼ならでは。天才子役ソ・シネが更なる魅力を全開させたのがドラマ「ありがとうございます」。
病に冒されながらも自分を天使だと信じる少女を熱演。その姿には涙腺が緩みっぱなしになるはず。

キャスト・スタッフ

監督
パク・クァンス『イ・ジェスの乱』『もし、あなたなら~6つの視線』
出演
パク・シニャン「銭の戦争」「パリの恋人」『手紙』
ソ・シネ「ありがとうございます」
イェ・ジウォン「オールド・ミス・ダイアリー」『きまぐれな唇』
リュ・スンス「冬のソナタ」『カンナさん、大成功です』『大統領の理髪師』
  • コメント

一覧へ戻る