ビッグ・スウィンドル!

イントロダクション&ストーリー

出所したてのチャンヒョクはビッグプロジェクトを伝説の詐欺師キム先生に持ちかけた。狙いは史上最大規模の韓国銀行横領詐欺。そして揃ったのはひと癖もふた癖もある辣腕の詐欺師が5人。緻密な筋書きの天才で二枚舌のチャンヒョク。裏社会のゴットファーザー、キム先生、博識で口先から生まれたようなオルメ。ねらった女は百発百中の女キラーツバメ。そして職人技というべき偽造技術をもつガソリン。

役者は揃った!目的は一つ!だが彼らはそれぞれ別の下心を抱いていた。そして作戦は実行され成功したかのように見えたが、みんなはバラバラになりカネも消えてしまった。カネは何処へ?!全くスキのない完璧な計画に一体何が起こったのか?

交錯する現在と過去。捕まったオルメやインギョン等の供述がまるでパズルの1ピース、1ピースとなり、やがて事件の全貌が明かされていく--。

コラム・見どころ

「レザボア・ドッグス」「ユージュアル・サスペクツ」を超えるクライムムービー登場!

本作は1996年に実際に起きた<韓国銀行事件>に構想を得て作られた。<韓国銀行事件>とは何者かによって当座手形が偽造され、8億ウォンが引き出された、いまだに未解決の事件である。これがデビュー作となった監督で脚本も手がけたチェ・ドンフンはその事件をベースに2年の歳月を費やした。実際に詐欺師や犯罪者に会ってリサーチにリサーチを重ねたのだ。それによって、それぞれのキャラクターが個性的で生き生きとリアリティのあるものとなった。

はじめに脚本が韓国内の映画業界で評判になり、“今年一番期待する脚本”といわれ、ハリウッドからの注目もあつめた。そして仕上がった作品は見事、大鐘賞新人監督賞他、なんと9冠映画賞に輝き“天才ストーリー・テラー”と絶賛された。

主演は日本でも爆発的人気を誇る「パリの恋人」で女心を鷲掴みにしたパク・シニャン。あの「冬のソナタ」のぺ・ヨンジュンの役はもともと彼にオファーしていたという、人気実力ともに押しも押されぬ大スターである。そんな彼が今までの王子様的役柄から一転、心の奥底では何を考えているか分からない二枚舌のチンピラと古本屋も営むまじめな小説家の兄弟役という難しい二役にチャレンジした。ほかにもクライムムービーに無くてはならないファム・ファタールとしてミスコリア出身,『箪笥』のヨム・ジョンア、今やキング・オブ・コメディとしてキャスティングするのが難しい程人気の、イ・ムンシク、『地球を守れ』で映画賞を総なめしたペク・ユンシクなど最高にゴージャスな人気と実力を兼ね備えたメンバーが揃った。(注:「スウィンドル」とは騙し、詐欺の意)

【映画祭受賞歴】

  • 2004年 第41回 大鐘賞映画祭 新人監督賞 チェ・ドンフン
  • 2004年 第41回 大鐘賞映画祭 脚本賞   チェ・ドンフン
  • 2004年 第25回 青龍映画祭  脚本賞   チェ・ドンフン
  • 2004年 第25回 青龍映画祭  新人監督賞 チェ・ドンフン
  • 2004年 第25回 青龍映画祭  助演女優賞 ヨム・ジョンア
  • 2004年 第3回 大韓民国映画大賞 編集賞 シン・ミンギョン
  • 2004年 第3回 大韓民国映画大賞 新人監督賞 チェ・ドンフン
  • 2004年 第3回 大韓民国映画大賞 助演男優賞 イ・ムンシク
  • 2004年 第3回 大韓民国映画大賞 脚本/脚色本 チェ・ドンフン

<Cine21読者が選ぶ今年のベストムービー 第1位>

キャスト・スタッフ

出演:
パク・シニャン/ヨム・ジョンア/ペク・ユンシク/イ・ムンシク
監督:
チェ・ドンフン
  • コメント

一覧へ戻る