ジャングル・ジュース

イントロダクション&ストーリー

ソウルの売春街にたむろするギテ(チャン・ヒョク)とチョルス(イ・ボムス)。ひょんなことから麻薬を手に入れてしまったふたりは、ヤクザに追われ、そのヤクザを警察が追って来た! ふたりは麻薬を売り払うため釜山へ向うが・・・。

コラム・見どころ

初登場1位!『僕の彼女を紹介します』のチャン・ヒョクが疾走する!
真夏のソウルを舞台にした青春アクション! 兵役のため、しばらくスクリーンから遠ざかるチャン・ヒョク主演作。

『火山高』で成功を収めた彼がその次回作として選んだ作品は、ソウルの売春街をたむろするワルガキたちの青春グラフティ。無気力でいい加減、でもどこか憎めないキャラで新たなる魅力をみせている。公開初週1位、韓国で130万人動員。

『火山高』で成功を収めたチャン・ヒョクが、その次回作として選んだ青春アクション・ムービー。

とにかく2人は、よく逃げる。警察、ヤクザ、救急車など、あらゆるものに追われて逃げる。その場しのぎで、先のことなど何も考えていないので、次から次へと問題が起きてしまうのだ。

いい加減だけど憎めない街のチンピラ・ギテ役を演じているのは、『僕の彼女を紹介します』での"世界一頼れるやさしい彼氏"役が記憶に新しいチャン・ヒョク。ギテのさらに上を行く"おバカっぷり"を発揮しているチョルス役は、『バンジージャンプする』(3月19日公開)ではイ・ビョンホンの友人役、『ひとまず走れ!』(3月19日公開)では刑事役を演じて注目を集めているイ・ボムス。この作品を楽しめるかどうかは、主演2人の"おバカっぷり"を受け入れられるかどうかで決まってくると思う。でも実は、受け入れられない人こそ、見るべきなのかもしれない。

2人を見ていると、人生なんて何も考えない方が、楽しめそうな気がしてくる。いろいろと考えすぎて悩みがちな人も、ラストまで見れば「人生なんとかなるものだ」と思えてくるかも?!

監督は、本作がデビュー作のチョ・ミノ。脇を固める出演者で注目したいのが、この作品の後、織田裕二主演の『T.R.Y.』に出演したソン・チャンミン。これまでのイメージとはかなり違う、丸坊主頭のヤクザ・ミンチョル役を熱演している。

キャスト・スタッフ

出演:
チャン・ヒョク『僕の彼女を紹介します』『火山高』
イ・ボムス『バンジージャンプする』『オー!マイDJ』
監督:
チョ・ミノ『灼熱の屋上』(脚本)
  • コメント

一覧へ戻る