エピソード

人気シューズ・ブランドのデザイナーとして活躍するジアンは、恋より仕事が大事なキャリアウーマン。そんな生き方に激怒した父から絶縁を言い渡され、偶然知り合った年下のテガンと酔った勢いでベッドを共にしてしまう。翌日、ジアンに見合い話が。相手は産婦人科医ウンソン。ところが、彼は極度のマザコン男だった。
テガンと父は偽ブランドシューズを売って生活していたが、ジアンに発見され逮捕されてしまう。その頃、ジアンの会社では会長の末娘ナリが副社長に着任する。ジアンに対抗意識を燃やす彼女は、あの手この手でジアンを困らせ、部下の心も離れていく。孤独なジアンは話し相手を求めて、テガンと飲み明かした居酒屋に立ち寄り……。
ジアン発案の「靴のリフォームコンテスト」で、テガンは見事、グランプリを受賞!賞金と正社員への道を手に入れるが、彼との関係を秘密にしたいジアンは入社を断固拒否。しかし、副社長のナリの強い推薦で採用が決定してしまう。大喜びで出社するテガンを待っていたのは、先輩社員のイビリとジアンの冷たい視線だった……。
見合い相手のウンソンと共謀して、親孝行のために偽装恋愛を始めたジアンだが、彼から「恋愛細胞を一ヶ月以内に蘇生させる」と宣言されて、久し振りにときめきを感じる。一方、会社では社内改革が進行中。ジアンは陰の実力者であるチャン女史から次期社長に推薦されるが、宿敵のナリがある男を使って攻撃を仕掛けてきた!
突然の腹痛で病院に担ぎ込まれたジアンは、医師から妊娠を告げられる。社長の座を目前にしたジアンにとって、予想外の妊娠は障害でしかない。その上、父親がテガンではお先真っ暗だ。心が通じ始めたウンソンにも、罪悪感のために合わせる顔がない。覚悟を決めて、親友のジュンヒと中絶手術に向かうジアンだったが……。
ジアンから別の男の子供を妊娠したと告白され、ウンソンは苦悩する。テガンもジアンの妊娠に勘づくが、できることは何もない……。大波乱の私生活で混乱するジアンに追い打ちをかけるように、次期社長戦が激化。プレッシャーに押しつぶされそうなジアンを癒したのは、テガンの純粋な心と、彼が買ってきてくれる豚足だった。
ウンソクとジアンは両家が揃った祝いの席で、破談宣言する。愕然とする両親にジアンは妊娠の事実を告白。その頃、ジアンの自宅前では、何も知らないテガンが家族に伝わる結婚指輪を持参して、彼女の帰宅を待っていた。と、そこにウンソクが! 彼もまた、ジアンのことが諦めきれず、マンションまで押しかけたのだった……。
一流ブランドから天才デザイナーのジェイクを引き抜いた副社長のナリは、話題作りに大成功して株を上げた。さらに、社内のコラボレーション企画に彼の参加を決め、ジアンと全面対決させることに。妊娠をひた隠すジアンにとっては新たなストレスだが、それでもお腹の子“足首(パルモク)”は順調に育ち、ジアンを安心させていた……。