イントロダクション

『外事警察 その男に騙されるな』「ザ・スリングショット~男の物語」など冷たく都会的な男性を演じてきた実力派俳優キム・ガンウが、3年ぶりのドラマ主演ではじめてロマコメに挑戦!!全力投球で望んだ本作で、今までの彼からは想像できないコメディ演技と、その一途さや愛らしさで視聴者、特に女心を惹きつける新たなる魅力を披露!
ガンウの体当たりのコメディ演技をキュートに受け止めたヒロインを演じるのは、「ロマンスが必要」で多くの女性たちの支持を得た新ロマコメ女王チョ・ヨジョン!明るくセクシーなヒロインを、キュートに、そして表情豊かに熱演し、多くの視聴者が共感し愛されるキャラクターを作り上げている。
記憶喪失×出生の秘密×交通事故×施設育ちの主人公×契約結婚から生まれる真実の愛×宿敵同士の恋×三角関係などなど、韓国ドラマの定番要素がてんこ盛りの本作。ともすれば、複雑になりすぎてしまうところを、巧みに「笑い」と絡めてテンポよく見せてくれる、極上のロマンティック・コメディに仕上げている!
主人公の恋のライバル役で登場するのが、「屋根部屋のプリンス」でのコミカルな演技で注目を集めた若手イケメン俳優、チョン・ソグォン!本作では、ガンウのコメディ演技とは対照的な、クールで都会的なキャラクターを好演!また、韓国一と言われるスタイリスト、チョン・ユンギが担当した彼の洗練されたファッションも話題を呼んだ。
ヒロインと一緒に刺身屋を営むゆかいな3人を演じるのは、日本でも高い人気を誇る、超新星のゴニル、そして、韓国を代表するベテラン演技派俳優、イム・ハリョン、パク・サンミョンの3人。定評のある演技力に加え、コミカルで愛らしい演技で、一層ドラマを盛り上げている。
ヒロインの妹分を演じるT-ARAのソヨン、主人公の妻役を演じるナム・ギュリ(元SeeYa)、Davichiのカン・ミンギョンなど、K-POPガールズグループのメンバーや出身者の美女達がドラマをより華やかに彩っている。
ソウル地検のイ・テソン(キム・ガンウ)は暴力団を毛嫌いし、彼らと争うことを生き甲斐としている完璧主義のエリート検事。麻薬密売人を追ってやって来た釜山で、刺身屋「サムチョン水産」を営む、元ヤクザの親分の娘コ・ソラ(チョ・ヨジョン)と出会う。テソンはそんなソラを犯人の身内と誤解。ナメという偽名を使ってサムチョン水産の潜入捜査をはじめるが、そのさなかに犯人に海に突き落とされ、記憶を失ってしまう。その頃、テソンの新婚の妻ユン・セナ(ナム・ギュリ)は夫が交通事故で亡くなったと聞かされていた…。