浮気日和

退屈な日常を刺激的な日々に変えるもの
それは誰にも明かせない秘密の逢瀬……

イントロダクション

浮気を肉体的に楽しむ女性と、そのスリルだけを精神的に楽しむ女性――。対照的なふたりの人妻を通して、現代社会における韓国人女性の浮気観を大胆かつコミカルに描写し、R18指定作品ながら'07年度を代表するヒット作となったラブコメディ。性格の180度異なる魔性の人妻役としてW主演を果たした『タチャ イカサマ師』(06)のキム・ヘスと、『オールド・ボーイ』(03)のユン・ジンソが体当たりで演じた魅惑的なベッドシーンに加え、前向きでポップな不倫描写など、従来の常識を打ち破るかのような演出の数々も大きな反響を呼んだ。彼女たちの浮気相手を演じたのは、『ロマンチック・アイランド』(09)のイ・ミンギと『Mr.ソクラテス』(05)のイ・ジョンヒョク。これまで爽やかでロマンティックな役柄を演じることが多かった彼らが、女性に翻弄され続ける情けなくも、どこか愛らしいキャラクターをコミカルに演じ、新たな一面を見せている。

ストーリー

陽気で勝ち気な性格のマダム、イスル(キム・ヘス)。たとえ夫の前であろうとも本性を見せないカマトト女のチャグンセ(ユン・ジンソ)。退屈な日常に刺激を求めるふたりは、それぞれ出会い系サイトで知り合った男性との秘密の逢瀬を重ねていた。そんなある日、大学教授であるイスルの夫が彼女の浮気現場に刑事と共に乗り込んできた! さらに彼女の浮気相手が、夫の教え子であったことから事態はますます収拾がつかなくなり......。

キャスト&スタッフ

キム・ヘス『タチャ イカサマ師』/ユン・ジンソ『オールド・ボーイ』/イ・ジョンヒョク〈グリーンローズ〉/イ・ミンギ『ロマンチック・アイランド』/ファン・ジョンミン『ハピネス』

監督&脚本:チャン・ムニル「幸福な葬儀屋」 撮影:キム・ヨンホ 音楽:パン・ジュンソク
原題:浮気するのにいい日|韓国公開:2007年2月8日| 上映時間:103分|提供:メディアファクトリー
©2007 iFilm & ISK Entertainment ALL RIGHTS RESERVED.