俺たちの街

残虐な連続殺人犯とその模倣犯、
そして彼らを追う刑事が対決するサイコ・サスペンス!

イントロダクション

特異な特徴を残す連続女性殺人鬼と、その模倣犯、そして彼らを追う刑事の息詰まる対決を描くサイコ・サスペンス。韓国で初めて模倣犯をテーマにした映画ということでも注目を集めた。ミュージカル「ヘドウィック」で絶賛されたオ・マンソクが、殺人の本能をひた隠す小説家キョンジュを怪演し、『ヨコヅナ・マドンナ』で新人賞を総なめにしたリュ・ドックファンが残酷な殺人鬼ヒョイ役でパワフルなカリスマ性を発揮。ふたりの変貌ぶりに驚愕だ。そして、実直な刑事役に<白い巨塔>のイ・ソンギュン。彼とマンソクは12年越しの友人で、舞台「イ(爾)」で共演経験がある。彼ら実力派3人のアンサンブルが、特異な犯罪劇をよりスリリングにする。

ストーリー

女性が両手を縛られ、十字架型に吊るされる連続殺人事件が発生。凶悪犯罪課のチェシン刑事(イ・ソンギュン)は何の手がかりも発見できず、苛立っていた。その頃、推理小説家キョンジュ(オ・マンソク)が家賃を催促しにきた大家を殺害、連続殺人の手口を真似て遺体を処理し、事件の隠蔽を企てた。ところが、連続殺人の真犯人ヒョイ(リュ・ドックファン)がその模倣犯を探し始めて......。

プロフィール

オ・マンソク

1975年1月30日、ソウル生まれ。韓国総合芸術学校で学び、99年に舞台「ファウスト」でデビュー、05年の「ヘドウィック」でミュージカル大賞男優主演賞に輝く。映画では、04年に「ライアー」で初出演。07年には、崔洋一監督の『ス』でのスナイパー役で強烈な印象を残し、時代劇<王と私>に主演した。

リュ・ドックファン

1987年6月12日生まれ。8歳から子役として活躍。『マイ・リトル・ブライド』(04)『トンマッコルへようこそ』(05)などを経て、06年の『ヨコヅナ・マドンナ』で女性になりたいと願う高校生を27キロ増量して熱演、新人賞を総なめに。07年の「息子」ではチャ・スンウォンと父子役を。新作は「空中曲芸師」(08)。

イ・ソンギュン

1975年 3月 2日生まれ。韓国芸術総合大学校で学び、01年にミュージカル「ロッキーホラーショー」でデビュー。07年の<白い巨塔>と<コーヒープリンス1号店>で人気スターに。映画では『初恋のアルバム~人魚姫のいた島~』(04)『残酷な出勤』(06)などで好演。新作は<甘い私の都市>(08)。

監督:チョン・ギリョン

韓国芸術総合学校映像院卒業。嘘で世界を理解していく男の成長を描いた短編「花の時節」は釜山アジア映画祭で上映され、イ・チャンドン監督の熱烈な支持で注目を浴びた新鋭。本作で長編デビュー。「1つの街に住む2人の殺人鬼という状況の中で、現代人に欠けている関係性を冷徹に描きたかった」

原題=私たちの町/英語題=Our Town/2007年・114分/R-18

(C)2007 IM PICTURES CORP. ALL RIGHTS RESERVED.

韓国オリジナル予告

コメント

この映画、昨年韓国へ見に行く予定だったのですが、諸事情により泣く泣く断念…。
日本のスクリーンでマンソクさんが堪能できるなんて、すっごく嬉しいです。
ありがとうございます。
役ごとに全く別人のマンソクさん^^
まさしく「俳優」!!ですね。
オ・マンソクさん初主演作品、今からワクワクしています。

本当にうれしいです!オ・マンソクさんいいですよね!声も素敵。時代劇や、やさしい男性役もとても素敵です。しかしこちらの作品はワイルドなヘアスタイルや役柄も今までとは違います。ぜひたくさんの方にも観ていただきたいです。

「俺たちの街」がこんなに早く見られるなんて、とても嬉しいです。オ・マンソクさんとイ・ソンギュンさんの演技と声を映画館で堪能したいと思います。
東京は遠いので、是非大阪でも上映して下さい・・!

「俺たちの街」とても楽しみにしています。
オ・マンソクさん,8月に韓国ミュージカル「我が心のオルガン」をみて,ちょっとファンになりました。「Hedwig」のほうはみていないのですが...
リュ・ドックァンさん,11月初め「My Son-あふれる想いー」上映時に来日されて舞台挨拶されるようですが,韓フェスのほうにはいらっしゃらないのですか?ぜひよんでください。

最近気になっているリュ・ドックァンくんの映画なので絶対見に行くつもりです!
来日があるNHKアジア映画祭のMy Sonにも行きます!

[俺たちの街]を見ました。最初からグッと引き込まれ最後まであっという間でした。脚本がよくてとても面白かったです。怖い場面はそれほどありませんでした。オ・マンソクさんは迫真の演技でした。男の友情と人間の孤独を感じました。

「ヨコヅナ・マドンナ」を観てリュ・ドックファンくんのファンになりました〜。
体重を戻して、すっかり雰囲気かわりましたが、とにかく映画、楽しみです。