ビューティフル・サンデー

愛するがゆえに罪を犯した男と刑事
ふたりの過去に隠された秘密と衝撃のラストは必見!

イントロダクション

内気で純情な男は、愛する妻にも言えない過去の罪悪感に苛まれ、刑事は事故で植物人間になった妻の入院費を稼ぐため、汚職に手を染める。清廉潔白に生きたいと願っているにも関わらず、極限の欲望に衝き動かされ、悪の道に進んだふたりの男の姿を通して、懺悔と許し、償いをめぐる心理的葛藤を描く犯罪スリラー。刑事役には『甘く、殺伐とした恋人』のパク・ヨンウ、純情な男に『卑劣な街』のナムグン・ミン。ふたりの演技派男優が集中力と演技力を駆使して魅せる、クライマックスのほとばしる激情のぶつかりあいは圧巻。並行して綴られるふたつのエピソードを、衝撃のラストで結実させた新鋭チン・グァンギョの斬新な監督手腕も高く評価された。

ストーリー

麻薬密売組職を検挙したカン刑事(パク・ヨンウ)は、植物人間の妻の入院費用を工面するため、押収した麻薬を対立組織に売る。しかし、出所したボス、チョ・サンテの非情な復讐で彼は窮地に陥る。一方、内気で純情なミヌ(ナムグン・ミン)は初恋の女性スヨン(ミン・ジヘ)と結婚するが、スヨンは妊娠中に夫の秘密を知り、家を飛び出した。しかし、彼女の中絶を知ったミヌに刺殺される......。

プロフィール

パク・ヨンウ

1971年3月16日、ソウル生まれ。97年に『オルガミ~罠~』で映画デビュー。99年の『シュリ』で注目され、05年の「血の涙」(05)では春史映画芸術祭助演男優賞受賞。06年には、『私のちいさなピアニスト』で純真なピザ屋の店長を好演し、『甘く、殺伐とした恋人』では小心な大学講師役で爆笑を誘った。

ナムグン・ミン

1978年3月12日生まれ。01年に『バンジージャンプする』で映画デビューし、『悪い男』(01)などを経て、05年の<バラ色の人生>で人気を獲得。06年には、『卑劣な街』での二面性を持つ映画監督ミノ役で絶賛される一方、<ある素敵な日>では本来の爽やかな魅力を発揮。本作出演後の06年8月に入隊。

ミン・ジへ

1985年12月29日生まれ。03年に第1回アンドレ・キム・ベストスター・アワード新人スター賞に輝き、知名度を獲得。<1%の奇跡>(03)<北京 My Love>(04)など女優として活躍し、06年に「九尾狐家族」で映画デビュー。本作では、夫の秘密を知ったヒロインの苦悩を体当たりで演じ、期待の女優に。

監督=チン・グァンギョ

中央大学映画学科卒業。MBCアドコムPD、CATV DCN(現OCN) 制作チームを経て、本作で監督デビュー。「私たちは、さまざまなジレンマに悩んでいる。人間なら誰もが持つ、妬みや偽り、裏切り。私は、嘘が嘘を生み、捻じ曲がった欲望が別の欲望を導く、そんな怪物のような人間の心、善と悪を暴きたい」

原題=ビューティフル・サンデー/英語題=Beautiful Sunday/2007年・117分/R-15

(C)Showbox and Cineline, All rights reserved.

韓国オリジナル予告

コメント

二人の主演俳優が、これまでの演技スタイルやイメージを変えて取り組んだ<ビューティフルサンデー>が、日本のスクリーンで観られるなんてとても嬉しいです。

ナムグン・ミンさんが先輩俳優パク・ヨンウさんと正面から演技対決するラスト30分は、結末の衝撃とともに見応え十分です。
また、ミン・ジヘさんの新人とは思えない体当たりの演技も、映画の完成度を高めています。

愛するがゆえに犯した罪を償うには・・・
確かな演技力に支えられたこの作品を、多くの韓国映画ファンに観ていただきたいと思います。

日本での上映待ち望んでました。

ナムグン・ミンssiのファンとしてはこの上ない喜びです。 ありがとうございます。

できたら、ミンssiの舞台挨拶があれば最高の幸せです。 リクエストします!

祝!上映決定!
ナムグン・ミン君が入隊前の最後の作品としてドラマと掛け持ちで挑んだ初主演映画。
ミン君の意気込みが感じられる秀作です!
爽やかなイメージが一変し、ますます男気を感じて惚れ直しました!

パク・ヨンウ兄がミン君を推した作品でもあり、体を張ったミン・ジヘ嬢の迫真の演技も必見です!

舞台挨拶、私も熱望いたします!

PS-キャスト紹介のヨンウ氏とミン氏の内容が逆なので訂正お願いします。

訂正ありがとうございます!

>あん様
ご指摘ありがとうございました。
先程修正いたしましたが、修正報告よりも前に確認いただいていましたね。
申し訳ございませんでした。

上映決定とてもうれしいです。

ナムグン・ミンさんの召集解除と
タイミングが合えば、ぜひ、舞台挨拶をお願いします^^。

出来るだけ多くの地方での上映を希望します^^。

上映決定ありがとうございます!

大きなスクリーンで「ビューティフルサンデー」を観られること、とてもうれしいです。

本当にタイミングが合えばなのですが・・・、
舞台挨拶もあったら、更にうれしいのですが・・。

「ビューティフルサンデー」がスクリーンで観られるなんて、夢のようです!

ぜひナムグン・ミンさんを舞台挨拶によんで下さい♪

上映がとても楽しみです。

ぜひぜひナムグン・ミンさんの舞台挨拶を希望します。
よろしくお願いします。

上映決定、ありがとうございます(^^♪

私も多くの除隊を待ち望んでいたファンの一人として
ミン君の舞台挨拶を心からお願いします。

どうぞ、よろしくお願いいたしますm(__)m

ビューティフルサンデーが日本で見れるなんてほんと嬉しいです。

11月ならナングン・ミンさんも除隊していますよね。
是非、大阪でも主演お二人の舞台挨拶を希望します。

ちょっと遠いのですが大阪まで「ビューティフルサンデー」のミン君をぜひ見に行きたいと思っています。楽しみ~♪
出来れば上映時間がお昼頃ならもっと良かったのですが・・・^^

今日から上映開始ですね♪

主要都市での開催も決まり嬉しいです。
冬の韓フェスでもOKです(^^ゞ
地方で待っているファンのために上映会場を増やしてください~♡
期待しています♪

本日観ました
ラストは予想出来ましたが なかなか良かったです
ただ何故タイトルが ビューティフルサンデー なのでしょう?