2007年12月21日

感謝祭★ 韓フェスアンコール+α

皆様

ご無沙汰しております。

しばらく更新できずにすみませんでした。。。。

来年に上映するチョン・ドヨン主演『Secret Sunshine/密陽』などほかにも

東京フィルメックスなどの映画祭の出品でバタバタしていました。

先日は曰くつきの映画『ユゴ~大統領有故~』もやっと初日を迎えることができましたし・・・この作品に関しては本当に無修正版で公開で出来るのか、直前まで安心できずにいました。

初日を迎えた直後、会社にお客様から「待ちに待った作品でした。公開して頂きありがとうございます。」とご丁寧にお礼のお電話を頂いたときは感激しました。宣伝をやってきて本当に良かったと心から思いました。

 

それから話は変わりますが、間もなくオープンより二周年を迎えます。今までたくさんのかたにご支援頂きました。そんな皆様への感謝を込めて、「作品主義」を掲げた『韓流シネマ・フェスティバル2007ルネサンス』で最も高い評価を受けた『卑劣な街』の特別拡大上映を含む28作品を一挙上映致します。クリスマスも、お正月も、バレンタインも、この冬は大好きなあの作品とお過ごし下さい!

 

それから明日の初回はチョ・インソン主演の『卑劣な街』です!!!!

ずっとタイミングを見失っていましたが、釜山映画祭のときのチョ・インソン写真をアップします。

 

2007年10月26日

釜山国際映画祭レポート④

今日は4度目の登場となります。。。。。

宣伝部つっきーです 笑う

 今日は東京フィルメックスでも上映される『シークレット・サンシャイン(原題)』主演のチョン・ドヨンとのオープントークショーの模様をアップしたいと思います。

トークショーが行われる会場は何時間も前からお客さんが集まっていて韓国での人気が窺えました。 驚く      この作品でカンヌ国際映画祭の主演女優賞を獲った方でもありますから、韓国の人からすると英雄みたいなものなのでしょうか????

実際の彼女も素敵な方でした 照れる

マスコミの方たちも今までみたイベントの中で(レッドカーペットを除いて)一番の賑わいぶりだったのではないでしょうか。

みんながシャッターチャンスを待ち構えています。。。。。。。

 トークショーの模様です↓

 行われた会場は下記です。早朝でしたのでまだオープン前の掃除をしていました。スタッフの方たちは朝から深夜まで働っきぱなしのようでした。 悲しい

写真にはありませんが、この会場に入るには一般の人たちが出入りする道を通るしかなく、

どうするのかな?って思っていたら花道をつくって厳重な警備の元、レッドカーペットはないものの

同じような感じで入場しました。

会場も気がついたら鉄格子で囲まれて出入りが出来ない状態に。。。。。。。。なんじゃこりゃー(笑)

 以上がチョン・ドヨンさんのトークショーだったのですが、いよいよ次回はチョ・インソンさんが出席去れましたSSAの模様をアップしたいと思います。

こちらはホテルのパーティー会場でおこなわれたのですが、マスコミや関係者の方だけしか入れないのですが、凄い人の数!!!!!!!!もちろん入り口では厳重な警備体制で細かくチェックされました。。。

なかに入ると全然身動きが取れない状態でした 悲しい

マスコミんの数がすごかったので中々前に入り込めなかったのですが、なんとか皆様にレポートするために遠くのほうからなんとかズームを使って撮影してきました!!!!!!!でもこれが精一杯でした。。。。

この模様は次回アップしますので、皆様楽しみにしててください。(でもこんな状況でしたのであんまり期待はしないでくださいね あっかんべー

 

 

韓フェス 福岡情報です!!!

宣伝部つっきーです(^○^)/

『韓流シネマ・フェスティバル2007ルネサンス』の福岡での上映ですが、

11月17日から、12月7日まで、「シネテリエ天神」・「シネプレックス小倉」の劇場にて開催致しますが、

上映に先駆け、博多のKorea Plazaにて現在~10月31日まで韓フェス写真展を開催しています!!

シネマート六本木で展示していた作品の場面写真・オフショットショット写真などをご覧いただけますのでお見逃しなく!!!!!!!!!

こんな感じです。↓

 

※なおシネプレックス小倉では、劇場で上映する13作品の場面写真と作品紹介パネルを掲示中です。(~127日(金)まで)。

 

東京で見れなかった九州の皆様!ぜひこの機会にご覧下さいませ 笑顔

シネマート劇場にて!!!!

どうも!宣伝部つっきーです。

先日告知させて頂きました映画『ユゴ~大統領有故~』の公開前プレゼント。

映画の題材となった朴正熙元韓国大統領が暗殺されたのが本日、10月26日であることから先着方限定プレゼントキャンペーンをシネマートの劇場にておこなっていますが、シネマート六本木にて下記のようなものも同時に展示しています!

左はポスターで、右にあるのは劇中で出てくるシーンや暗殺された10月26日以降の新聞記事などをスクラップにして貼り付けたものです。

 

 

最後に上記は朴正熙元韓国大統領」と、日韓関係年表です!

これを見ているだけでも少し勉強になりますよ~

シネマート六本木の1Fスペースにて展示していますので、

もしお時間ありましたら一度劇場まで足をお運び頂ければと思います。

お待ちしております!!!!!!

 

2007年10月24日

釜山国際映画祭レポート③

続けて、宣伝部つっきーです!!

今度は釜山国際映画祭レポート③を報告します 笑顔

ちなみに今東京でも映画祭が開催中ですが、歩いていて気付いたことは

比べものにならない程韓国ではポスターが貼ってあったのです 驚く 驚く

 

 

 

それから海雲台のメイン会場を歩いていると・・・・・・・・・・・・

イビョンホンさん主演『夏物語』で共演したスエさんの写真が飾っていたので、思わず写真を撮ってみました。懐かしいなあ。。。。。実際もとてもキレイな人でした 照れる

それからチョ・インソンさんと映画『マドレーヌ』で共演しているシン・ミナさんも!

シン・ミナさんは最新作『武林女子大生(仮)』にも主演として出られるので注目している女優さんです!

 この日の夜には映画会社のパーティーがありそこにも顔を出してきました。

本当は野外で行われる予定だったみたいですが、天候が良くなかったのでバーで行われることになったみたいです。

このパーティーではDJや韓国で人気のある歌手が登場したりしてすごく盛り上がっていました。途中、バーテンダーのパホーマンスが行われたりも 驚く

 

皆さんは韓国の人気歌手、”Bobby Kim”をご存知ですが???

彼が登場したとたんに会場はCLUB状態に。。。。。。

 

この後、バーテンダーの人の口から火がファイヤーしていました(笑)

 

このパーティーは深夜12時近くまで行われていたのですが、その後は・・・・・・・・・・・・

言うまでもなく韓国スタッフにひきづられながら飲み歩いていました 叫ぶ

どうやら一緒にお酒を飲まないとチングとは思われないようです。。。。。

 

明日も頑張れつっきー!!!!!自分にエールを送ってみました ウィンク

12月15日公開の『ユゴ~大統領有故~』のお知らせ!

宣伝部つっきーです。

今日は宣伝部より皆様にお知らせがございます 笑う

『シュリ』『8月のクリスマス』主演の名俳優、ハン・ソッキュ主演の『ユゴ~大統領有故~』が12月15日(土)に公開が決定いたしました!!

ただその公開前にシネマート六本木・シネマート心斎橋・シネマート新宿にて期間中に限りましてプレゼントがございます!!!!!!

■■■■■■■■■■■■詳細■■■■■■■■■■■■■■■■■■

この映画の題材となった朴正熙元韓国大統領暗殺されたのが、1970年10月26日であることから10月の26日(金)・27日(土)・28日(日)の3日間に限り(”先着”)で前売り券をご購入頂いた方に限り、非売品(マスコミ専用)プレスシートをプレゼント!!!!!!!!!!(なくなり次第終了とさせていただきます)

・シネマート六本木先着100名様                                                                                                                                               ・シネマート心斎橋先着50名様                                                                                                                              ・シネマート新宿先着30名様

12月には4年ぶりとなる韓国大統領選挙も控えているので、この映画で韓国現代史をみんなで勉強して韓国について学びませんか 笑顔

映画は時には教科書などで学べなかった真実などが分かることがあるんですね~

興味のある方はぜひ!!劇場でお待ちしております 照れる

 

 

2007年10月22日

釜山国際映画祭レポート②

皆様こんにちわ!

またまた宣伝部つっきーです。

今回は6日のレポートをしたいと思います。

10月6日、この日は地理や会場を把握するために昼過ぎから南浦洞や海雲台の街を地図を片手にひたすら歩きまわっていました。。。それから海雲台PIFFビレッジにある各会社のブースもまわりました。

この日はかなり天気がよかったので多くの人が海雲台のビーチに集まっていました。

それからメイン会場ではこれから公開される新作紹介やアンケートやゲームに参加すると賞品をもらえたりというイベントが毎日繰り広げられていました。

中には『M』のこんなものまで↓

これはカン・ドンウォンに包みこまれながら一緒に写真を撮る事ができる等身大??のようなパネルですね。さすがに僕はチャレンジしませんでしたけど、韓国の学生や若い女たちが参加していました。

 

下記写真も『M』で、ダーツで的にMの文字があり、そこにヒットしたらポスターがもらえるというものですね。

 この日、暗くなり始めると夜から始まるライブの為の準備が着々と始められます。

 

ちなみにこの日も映画はみれませんでした。。。。。。 叫ぶ

人気作品は早朝からチケット争奪戦が繰り広げられ、下記のボードに完売については×印がついていくのですが、AM10時の段階でこのようにほぼチケットが売り切れる状態に 驚く

 

2007年10月19日

PIFF(釜山国際映画祭)レポート その①

皆様こんにちわ!アニョハセヨ~ ウィンク ウィンク

宣伝部つっきーです。

今日は釜山国際映画祭のレポート第一弾をお送りしたいと思います。お待ちいただいていた方、大変お待たせいたしました!!!!!!

まず今年の釜山国際映画祭は10月4日~10月12日までの開催期間でした。

釜山国際映画祭の見所といえば、無料の舞台挨拶やイベントが毎日のように繰り広げられているのも楽しみの一つではないかと思います。

今年は日本から『HERO』主演、木村拓哉さんが舞台挨拶など行い韓国メディアに大きく取り上げられていましたね。改めて日本はもちろん韓国での人気ぶりを感じました。

その中で僕は10月5日に日本を出国して釜山に14時くらいに到着したんです。

 

オープニングの4日の日は雨が降ってしまったようですが、僕が到着した日は快晴でした 笑う

前々から感じてはいたんですが、僕はやっぱり”晴れ男”みたいです。 笑顔 ウィンク

到着早々に関係者用のパスを取りに行くために、海雲台PIFFビレッジまで行きました↓

パスを受け取ってから、この日は特に予定を入れていなかったので海を見に砂浜までぷらっと散歩を・・・

 

釜山には初めて来たのですが、想像してた以上に栄えてて高層ビルがたくさんあったのにはビックリしました。。

僕の勝手なイメージで釜山=漁港・田舎と考えていたので衝撃を受けました 驚く

海雲台PIFFビレッジ付近の道路には以下のような看板がずらーっと並んでいて映画祭を盛り上げていました。(下のビジュアルはカンドォン・ウォン主演の『M』)

夜は映画会社のパーティに出席し、そのまま韓国スタッフの方たちに誘われ飲みに行きました。この日飲み会は朝まで終わることがなかったのは言うまでもありません。。。。。。。 

5日はこんな感じでした 笑顔

 

次回は6日以降に行ったイベントや映画や映画会社のパーティーについてレポートしたいと思います。

多分皆さんがお聞きしたいのもこの辺のお話だと思いますので!!! 笑顔

2007年10月16日

「韓フェス」東京クロージング&釜山国際映画祭

皆様ご無沙汰しておりました。

宣伝部つっきーです。 笑う

この間少しお話しましたが、先週いっぱい韓国の”釜山国際映画祭”に一週間行ってきました!!

昨日は一週間ぶりの出勤でしたので僕の机の上は、資料と送られてくる雑誌でいっぱいになっていました。。。。

 

話は変わりますが東京の『韓流シネマ・フェスティバル2007』は無事10月12日を持ちまして楽日を迎えることができました。

今まで応援して下さった皆様、本当にどうもありがとうございました。

もちろん僕も釜山から帰国するやいなや成田空港からそのままシネマート六本木に向かいまして、東京の『韓流シネマ・フェスティバル2007ルネサンス』の最後を、お客様の邪魔にならないように見届けていました。

最後に上映となったクロージング作品の『卑劣な街』も満席になり、体を痛めながらチョ・インソンさんと回った東京・大阪のプロモーションの事を考えると考え深いものがありました 悲しい

しかしそれ以上に、『卑劣な街』を日本で公開するために、皆様が地道な署名活動を行い、

各映画会社一つ一つを回っている姿を想像しながらスクリーンに映った『卑劣な街』の映像をみていると深く心に突き刺さるものがありました。

チョ・インソンさんが来日された際に皆様の活動の事を話すと、ぜひ見てみたいので、そのHPのURLを知りたいとおっしゃっていました。

帰国されてからきっと拝見されたものだと思います。

そんな皆様の強い想いがあったからこそ、宣伝部は初日を迎えるまで深夜遅くまで、睡眠不足になる日や、眠れない日があっても乗り切る事ができたのだと思います。

本当に皆様のおかげでシネマート六本木・シネマート心斎橋で『卑劣な街』を上映できたことを感謝し、改めてここに御礼申し上げます。

※なお12日の『卑劣な街』 の最終回が満席になったことによって、遠くからお越し頂いたにも関わらず、

チケットを購入出来なかった方々には多大なご迷惑をお掛けいたしましたことお詫び申し上げます。

 

『韓流シネマ・フェスティバル2007ルネサンス』は全国にてこれからも順次開催していきますので、

引き続き応援の程、宜しくお願い申し上げます。

 

余談ではございますが、宣伝部は疲れがここにきてどっと出たのか、腰を痛めて療養している者や、熱が出て倒れているものや、寝違えて首を痛めたりとなんだか悪い運気が流れているようです。

ただ僕はいたって健康なんですが。。。。(笑)

 

次回は釜山国際映画祭のレポートをしたいと思います!!!

 

2007年9月25日

いよいよ明日、支配人トーク 開催

ご無沙汰しておりました!もりおです。

トロント国際映画祭に出張に行っておりました。韓国映画の新作も見ましたよ!!「シークレット・サンシャイン」(監督:イ・チャンドン)を鑑賞し、言葉がしばらくでないほど・・・感動しました。今年のカンヌで女優賞を獲ったチョン・ドヨンさんの演技は必見です!!

さて、大盛況の「韓国映画娯楽講座 シネマート塾」ですが、明日26日はシネマート六本木支配人高橋さん&シネマート心斎橋野村さんの特別トークを開催します。オープンから1年半…各劇場を支え、お客様の喜ぶ笑顔を糧に日々、努力を続けるシネマートの裏方である、支配人たちを今回はあえてゲストとして登場していただきます。

大阪ではすでに大盛況、連日満員御礼とともに千秋楽を迎えたハンフェス2007、あと2週間&5日を残すばかりとなった六本木。劇場という空間を支える支配人たちの苦労、舞台挨拶などイベントでの裏話など…楽しいトークを繰り広げます。特に心斎橋の支配人は…かなり面白いです!さすが関西芸人!というかんじですから、ご期待ください!

22日土曜日に六本木に行きましたが、「強敵」が大健闘してくれて、満席でした。「強敵」はもりおとしてもかなりお気に入りで、男の奇妙な友情を息つくひまなしの展開でみせてくれます。チョン・ジョンミョンの男の魅力も炸裂です!「ウォンタクの天使」も結構泣けます…この2本立ては結構いいかも。 では、水曜日 14時~シネマート六本木2階・シネマートホールで会いましょう!

Archives