韓流シネマ・フェスティバル2007〜ルネサンス〜

上映作品紹介

Renaissance 21 “絆”
角砂糖

韓国初!女性騎手の成長を描いた感動ヒューマン・ストーリー。 田舎の牧場を舞台に馬と少女が織り成す深い愛情の日々、 涙を流さずにはいられない衝撃のラストが胸に迫る

角砂糖
  • STAFF
    • 監督:イ・ファンギョン「あいつ、かっこよかった」
    •  
  • CAST
    • イム・スジョン『サッド・ムービー』『箪笥』
    • ユ・オソン『チャンピオン』『友へ/チング』

INTRODUCTION

田舎の牧場を舞台に、女性騎手と愛馬との夢と希望の日々を描く感動のヒューマンドラマ。運命的な絆で結ばれた女性騎手シウンと愛馬チョンドゥンイの関係をリアルなものにするため、『サッド・ムービー』『サイボーグでも大丈夫』のイム・スジョンは3ヶ月間、実際の女性騎手について乗馬の基本姿勢からレースシーンまで特訓を受けた。そして、5ヶ月間、生活をともにしたチョンドゥンイの目を見ただけで、その日の体調が判るまでになったという。また、『友へ/チング』のユ・オソンがユン調教師役で友情出演。なお、6万坪の牧場のセットは済州島が一望できる漢拿山に建てられ、白熱のレースシーンは京畿道クァチョンの35万坪の競馬公園で撮影された。

STORY

済洲島の牧場で生まれ育ったシウン(イム・スジョン)は、幼い頃から馬が大好きだった。彼女自身が母を亡くしていたこともあり、生まれてすぐに母を失った子馬のチョンドゥンイにとりわけ大きな愛情を注ぎ、シウンとチョンドゥンイは家族同然に頼りあいながら育っていった。しかしある日、チョンドゥンイは人手に渡り、離れ離れになってしまう。それから2年の歳月が流れ、女性騎手の夢を追うシウンは、チョンドゥンイとの運命の再会を果たす……。

CAST & DIRECTOR

イム・スジョン
イム・スジョン
1980年7月11日生まれ。モデルを経て、01年の〈学校4〉で女優デビュー。02年に『ピアノを弾く大統領』で大統領の娘ヨンヒ役で映画初出演。03年の『箪笥』で狂気に取り憑かれた美人姉妹の姉スミを熱演、青龍賞新人賞に輝き、04年には〈ごめん、愛してる〉でアイドル的な人気を獲得。05年の『サッド・ムービー』ではチョン・ウソンの恋人を演じ、パク・チャヌクの新作『サイボーグでも大丈夫』(06)ではRain(ピ)と共演した。
ユ・オソン
ユ・オソン
1968年9月11日、江原道ヨンウォル生まれ、ソウルで育つ。92年からテレビや舞台で活動し、98年の〈明日に向かって撃て〉で注目される。99年の『SPYリー・チョルジン/北朝鮮から来た男』の主人公役で認められ、『アタック・ザ・ガスステーション!』(99)の“無鉄砲”役で人気スターに。01年の『友へ/チング』では、ヤクザの息子で情に厚いジュンソク役で高く評価され、『チャンピオン』(02)では実在のプロボクサーを熱演した。
監督:イ・ファンギョン
ソウル芸術大学卒業後、イ・ミョンセ監督やパク・ジョンウォン監督の助監督を務め、映画キャリアを積む一方、放送局のプロデューサーとして活動する。2004年にソン・スンホン主演の青春コメディ「あいつ、かっこよかった」で映画監督デビューを飾った。映画監督として「あらゆる人々が共感できる感動ドラマを作りたい」と語っている。

 

 

原題:Lump of Sugar / 韓国公開:2006年8月10日 / 日本語字幕:根本理恵 / 上映時間:125分
(C)2006 CJ ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED.

▲ページ上部へ▲