お好きな国・ジャンル・気分をお選びください

国で検索

ジャンルで検索(複数選択可)

気分で検索(複数選択可)

セル&レンタル 2016年10月4日(火)より順次リリース

ハンシュク~皇帝の女傅

ハンシュク~皇帝の女傅

SELL 2016年10月4日
RENTAL 2016年10月4日

「後宮の涙」製作スタッフが贈る、複雑に絡み合う切ない愛の行方―。

一途な愛を貫き通す、ヒロイン班淑(ハンシュク)の波乱万丈な人生と愛を描く、一大ラブ史劇!

動画

  • 日本版予告編

商品情報

SELL

ハンシュク~皇帝の女傅 DVD-BOX1

2016年10月4日(火)発売
1話~14話収録 / 7枚組
OPSD-B618/15,000円+税

ハンシュク~皇帝の女傅 DVD-BOX2

2016年10月14日(金)発売
15話~28話収録 / 7枚組
OPSD-B619/15,000円+税

ハンシュク~皇帝の女傅 DVD-BOX3

2016年11月2日(水)発売
29話~42話(完)収録 / 7枚組
OPSD-B620/15,000円+税
全42話/全3BOX/音声:オリジナル中国語/字幕:日本語

RENTAL

ハンシュク~皇帝の女傅

2016年10月4日(火)レンタル開始

vol.1~7:2016年10月4日(火)
vol.8~14:2016年10月14日(金)
vol.15~21:2016年11月2日(水)

全42話/全21巻/音声:オリジナル中国語/字幕:日本語

イントロダクション

西域で豪傑で大胆に育ち、宮廷にある内学堂で様々な困難に打ち勝ちながら、やがては皇帝の女傅(教師)へと成長していくヒロイン班淑。そんな彼女の前に運命の男(ひと)が現れるが、彼にも想い続ける女(ひと)がいた――。毎話おとずれる危機、複雑に絡み合う切ない愛の行方など、見始めたら止まらないストーリー展開で描く、ヒロインの波乱万丈な人生と、切なくも一途な愛―!

「後宮の涙」の脚本家×プロデューサーが再集結!艶やかな衣装と美術。彩色溢れる超映像美!

大ヒットドラマ「後宮の涙」の脚本家チャン・ウェイとプロデューサーユー・ジョンが本作で再びタッグを組み、豪快で大胆な新ヒロイン・班淑の生涯を、心地良い色彩溢れる美しい映像で描き出す!

ヒロインは若手ハリウッド女優!中国の旬な俳優&女優が集結!

ヒロインを演じるジン・ティエンは、チャン・イーモウ監督作『長城』やキングコングの続編『コング:スカル・アイランド』などで注目される若手ハリウッド女優。ヒロインの相手役には「琅邪榜(ろうやぼう)~麒麟の才子、風雲起こす~」でフー・ゴーの子役を演じたチャン・ジャーハン。その他、美少年ユニット「BoBo」フー・シンボー、「ときめき♡旋風ガール」チャン・シュエイン、中国で今最も人気のクワン・シャオトンなど旬な若手美男美女スターが勢ぞろい!切ない片思い、禁断の恋、欲深い愛などそれぞれが織りなす、複数の愛の行方からも目が離せない!

漢朝の伝統、そして歴史に影響した知られざる皇后とは?知的好奇心も刺激される作品!

内学堂が舞台の本作では、漢朝の宮廷における皇族や貴族の教育事情、漢朝の伝統など、史劇ファンの知的好奇心をも刺激する作品に。

ストーリー

北方異民族の侵入に悩む後漢の中期。班淑(はんしゅく)は、幼くして父のもとを離れ、一人西域で育つ。ようやく父・班超(はんちょう)の居場所がわかり、父に会うため旅に出る。途中盗賊に捕まり人質となってしまうが、班淑は持ち前の聡明さと度胸を発揮して危機を脱し、父の屋敷に辿り着く。しかし、前日に病死してしまい父に会うことは叶わなかった班淑。その上、母が異民族ということで名門の班氏一族には身分を認めてもらえない。そこで班淑は宮中にあるという班超が娘・班淑について記した書物『西域記』を手に入れ、一族に身分を認めてもらおうと考え、皇族・貴族の子弟のために設けられた内学堂の教師・女傅(じょふ)となり宮中に入ることに。班淑を異民族のスパイだと疑う官学の教師・少傅(しょうふ)衛英(えいえい)だが、誤解が解けると逆に班淑を助けるように。そんな聡明で公平さも持ち合わせた衛英に次第に惹かれていく班淑。だが、衛英には忘れられない女性がいた…。

相関図

相関図
相関図

キャスト&スタッフ

キャスト

ジン・ティエン    『長城』 『コング:スカル・アイランド

チャン・ジャーハン  琅邪榜(ろうやぼう)~麒麟の才子、風雲起こす~ 「雲中歌~愛を奏でる~」

リー・ジアハン  「愛情公寓(ラブアパートメント)「新環珠格格」「秀麗江山之長歌行」

リー・シンアイ   天台愛情』『栀子花開

リー・チェン   「天地情縁」「米粒向前冲」

フー・シンボー   「七個朋友〜Seven Friends/Our Year」「とんだロマンス」

スタッフ

演出:シュー・フェイカン

脚本:チャン・ウェイ 「女医・明妃伝」「後宮の涙」

プロデュース:ユー・ジョン 「雲中歌~愛を奏でる~」「後宮の涙」

twitter