COLOR カラー

イントロダクション 韓国ドラマ COLOR カラー「冬のソナタ」「秋の童話」「夏の香り」「春のワルツ」
四季シリーズの原点 ユン・ソクホ監督作品
日本でも韓国ドラマファンの中では、圧倒的な知名度を誇るカリスマ監督ユン・ソクホ。
鮮やかな色使いと映像美で知られる彼の原点ともいえる作品・・・それが「COLOR カラー」
テーマカラーの8色をタイトルとし、それぞれの色からイメージされるオリジナルストーリーが“ユン・ソクホ”テイストで展開される・・・。
「冬のソナタ」の原型となった「ホワイト」をはじめ、「秋の童話」「夏の香り」「春のワルツ」を彷彿させる四季シリーズの原点。
四季シリーズファンにとって必見の一作!
ユン・ソクホ監督からのコメント「COLOR カラー」に収録されている8作品がベースとなって、後の私の作品へ繋がっていると言えます。「ホワイト」は放送後の評判がよく、人気を得ました。私の好むスタイルでもあったので本格的に制作してみたいという思いから、「冬のソナタ」が生まれたのです。四季シリーズの原点となった作品集ですので、様々な発見をお楽しみいただければと思います。
―ユン・ソクホ

ユン・ソクホ監督プロフィール
1957年生まれ。92年単発ドラマシリーズの一本「人生のダ・カーポ」でドラマ監督としてデビュー。洗練された美しい映像と感動的なストーリーの独特な世界を作り上げ、韓国一の人気監督となった。00年から四季シリーズを手がけ、「秋の童話」で韓国放送大賞ドラマ作品賞受賞、「冬のソナタ」で韓国のゴールデン・グローブ賞と言われる、百想芸術大賞演出賞を受賞した。ペ・ヨンジュン、イ・ビョンホン、ソン・スンホン、リュ・シウォン、ウォンビンなど現在の韓国トップスターの多くがユン監督の作品によってスターの座を獲得している。

制作局 KBS
話 数 全16話
製作年 1996年・韓国
演 出 ユン・ソクホ
脚 本 白で描いた悲しみ(ホワイト): ホン・ヨンヒ
赤い色は愛の注意報(レッド): ホン・ヨンヒ
灰色(グレー)が美しい理由(グレー): ホン・ヨンヒ
レモンティーの誘惑(イエロー): チェ・ホヨン
紫のブラインドを開けると(バイオレット): チェ・ホヨン
コーヒーの香りは風に飛ばされて(ブラウン): チェ・ホヨン
ジャズに近いブルー(ブルー): チェ・ホヨン
君の背に緑の陽射しが(グリーン): チェ・ホヨン