【鏡週刊「片場夾縫中求生存 葉星辰找爸討拍被惹哭」 2018年9月6日】

28歳の若手女優エスター・イェはアイドルドラマ「サンドイッチガールの逆襲」で、上司と部下の間に挟まれた中堅管理者を演じた。

周りからのプレッシャーを背負い、夢があってもなかなか実現できない状況は、まさにエスター・イェ本人の状況。


撮影する時に色んな人から指示を受け、挫折があっても言えなくて、父親からの暖かい言葉で泣いたりもした。

エスター・イェは最初女優になるつもりはなかった。学生時代に小遣いを稼ぐためにCM撮影に参加した。

映画『KANO 1931海の向こうの甲子園』に出演した時から芝居への興味に気が付き、「戀愛沙塵暴」、「お花畑から来た少年」に出演した。

その後彼女は「華人創作」に入って、芸能の道をどんどん歩いて行く。


撮影でプレッシャーが高く 半年くらい家に帰れず

エスター・イェは「サンドイッチガールの逆襲」で職場の隙間で頑張って生きて行くOLを演じたが、彼女本人の芸能経歴も同じで、夢を叶うフェアリーテールだけではなく、腰を折って色んな人の顔色を見なければ、生きていけない。

例えば撮影現場では色んな人が彼女に演技に指示を出した。大げさな演技をアドバイスして来る人もいる。
「もう監督と共演する相手と相談して決めたのに、他人から色んな意見が来る。」

つらいかと聞かれたら、エスター・イェは
「辛いけどその気持ちは自分で消化するしかない。撮影は大変で、みんなはちゃんと仕事をしたいから。」
と語る。


タイトなスケジュールも彼女にとって辛い。「一番悲しいのは家族に会えないこと。」

エスター・イェ曰く、一番長いのは半年くらい家族に会っていなくて、父親の誕生日すら一緒に過ごしてあげられなかった。

「ある日父親から電話があって。仕事が大変だったら家に帰っておいで。俺が養ってあげるから、と言ってくれて。それを聞いて泣てしまった。」

仕事については色々と話せたが、恋愛の話題になったらエスター・イェは慎重になって、ロマンチックな恋愛エピソード一つも思い出せなかった。
「私は日常生活のことが好きで、例えば料理すること。私は彼氏と一緒に料理する雰囲気に憧れている。」

本作でマーカス・チャンとツーホンとも恋愛のシーンがあり、エスター・イェから見るマーカス・チャンは「テンポが遅くて、興味があることに対してはすごく集中してやる」。

ツーホンに関しては「すごく大人っぽい」と言った。


あわせて読みたい関連記事

アクセスランキング

  • デイリー
  • ウィークリー
  1. 1「月に咲く花の如く」トリビア ①清朝末期とは ②周瑩は実在した!?
  2. 2【インタビュー】「月に咲く花の如く」スン・リー #1「自分の心と周瑩の心がすごく近い...
  3. 3【インタビュー】「月に咲く花の如く」チェン・シャオ #1「沈星移はずっとそこにいる星...
  4. 4【インタビュー】「月に咲く花の如く」ピーター・ホー#1「奥さんを可愛がる気持ちに共感...
  5. 5ヤン・ミーがマーク・チャオの泣くシーンの演技を絶賛!「彼の方がこのドラマのヒロイン」
  6. 6【アジア俳優名鑑】ヤン・ミー <楊冪>
  7. 7【インタビュー】「扶揺」イーサン・ルアン 「本当に気絶して倒れた。それぐらい激烈」
  8. 8【インタビュー】「永遠の桃花~三生三世~」マーク・チャオ<2>「いい作品を作っている...
  9. 9社会現象となった大ヒットラブ史劇超大作「月に咲く花の如く」来年1/8~BS11にて放...
  10. 10<ネタバレ注意>BS12 来週の「扶揺(フーヤオ)~伝説の皇后~」あらすじ(第8~...
  1. 1「月に咲く花の如く」トリビア ①清朝末期とは ②周瑩は実在した!?
  2. 2【インタビュー】「月に咲く花の如く」ピーター・ホー#1「奥さんを可愛がる気持ちに共感...
  3. 3【インタビュー】「月に咲く花の如く」スン・リー #1「自分の心と周瑩の心がすごく近い...
  4. 4【インタビュー】「扶揺」イーサン・ルアン 「本当に気絶して倒れた。それぐらい激烈」
  5. 5【インタビュー】「月に咲く花の如く」チェン・シャオ #1「沈星移はずっとそこにいる星...
  6. 6<ホームドラマチャンネル 韓流・時代劇・国内ドラマ>2月放送スタート!「アイテム」「...
  7. 7【インタビュー】「永遠の桃花~三生三世~」マーク・チャオ<2>「いい作品を作っている...
  8. 8ヤン・ミーがマーク・チャオの泣くシーンの演技を絶賛!「彼の方がこのドラマのヒロイン」
  9. 9【アジア俳優名鑑】マーク・チャオ <趙又廷>
  10. 10【アジア俳優名鑑】ヤン・ミー <楊冪>
  • banner_affiliate_DigitalScreen
  • banner_simple5000

最近の記事