「私の名前はキム・サムスン」キム・ソナ×「シンイ-信義-」キム・ヒソン 2大カリスマトップ女優が、あとにも先にもない夢の競演!真の品位ある女性は誰?
「品位のある彼女」がBS12 トゥエルビで9月4日より放送スタート!

キム・サムスンの名札を外し、セレブへとのしあがる介護士を怪演、新たなハマり役に出会ったキム・ソナ。
品格とカリスマ溢れる演技力と、パワーアップした美貌を見せつけたキム・ヒソン。
韓国ドラマをけん引する大女優2人がタッグを組み、全く相反するキャラクターを好演!それぞれの女性を魅力的に演じ切り、視聴者の心を掴んだ!
本作での好演によって、キム・ヒソンは『2017アジア・アーティスト・アワード』にて俳優部門大賞も受賞!
また、「私の名前はキム・サムスン」でキム・ソナを一躍スターへとのし上げたベテラン演出家キム・ユンチョルが新たなキム・ソナの代表作を生み出し、彼の手腕により"出演者に大根役者は一人もいない"と評された高品質ドラマへとなった。そして、登場人物すべてに焦点をあてられるほど、丁寧に作られた人物を描いたのは、新人ながらデビュー後ヒットを連発!JTBC歴代ドラマ視聴率を1年で2度も更新させた「愛するウンドン」「力の強い女ト・ボンスン」の脚本家ペク・ミギョン!韓国セレブへの取材を重ね、実話をもとに本作を執筆!今一番ホットな作家の巧みな脚本は圧巻!


「品位のある彼女」
9月4日(火)スタート!
毎週月~金 16:00~

※放送予定は変更の可能性がございます。
詳細はBS12 トゥエルビ公式サイトを御確認ください。
⇒BS12 トゥエルビ公式サイト


★「品位のある彼女」作品公式サイト 


<あらすじ>
嵐の夜、財閥家アン・テドン(キム・ヨンゴン)の大邸宅でひとりの女性が殺された。殺されたのはパク・ボクジャ(キム・ソナ)。テドンの介護人から後妻にのし上がった人物だ。警察が目をつけたのは、アン家の家族全員。はたして誰がボクジャを殺したのか......?
時は遡り―。ある日、アン家の次男の嫁アジン(キム・ヒソン)は、テドンの介護人としてボクジャを雇う。見た目は素朴で方言丸出しのボクジャだったが、どこか棘のある態度に長男の嫁チュミ(ソ・ジョンヨン)や家政婦たちは嫌悪感を覚える。アジンとテドンはボクジャを気に入っていたが、詐欺で服役していた過去を知ってしまう。
その頃、アジンの夫ジェソク(チョン・サンフン)は、新人画家のソンヒ(イ・テイム)と不倫を楽しんでいた...。

ⓒJcontentree corp. all rights reserved

あわせて読みたい関連記事

アクセスランキング

  • デイリー
  • ウィークリー
  1. 1【インタビュー】「皇帝と私の秘密~櫃中美人~」ヴィック・チョウ<前編>「言われるまま...
  2. 2「皇帝と私の秘密~櫃中美人~」あらすじ&キャラクター紹介
  3. 3「輝くか、狂うか」が面白い、5つの理由
  4. 4「輝くか、狂うか」をさらに楽しむ、歴史プチ知識#1:「狂った皇帝?光輝く皇帝?」
  5. 5【今月の推し :vol.3チ・チャンウク】 作品ごとに進化するアジアのトップ俳優!#...
  6. 6「2度目のロマンス」あらすじ&キャラクター紹介
  7. 72018年上半期中国ドラマを復習!ヴィック・チョウ、時代劇でのスタイリングが素敵過ぎ...
  8. 8【全話ふりかえり vol.5】「マイ・サンシャイン~何以笙簫默~」を全話ふりかえり!
  9. 9【名優チャン・ヒョク特集】「ありがとうございます」スペシャルコメント
  10. 10【今月の推し vol.6:イ・ジュンギ】アジア中の女性たちを魅了する、唯一無二のスタ...
  1. 1【インタビュー】「皇帝と私の秘密~櫃中美人~」ヴィック・チョウ<前編>「言われるまま...
  2. 2「皇帝と私の秘密~櫃中美人~」あらすじ&キャラクター紹介
  3. 3【今月の推し :vol.3チ・チャンウク】 作品ごとに進化するアジアのトップ俳優!#...
  4. 4「輝くか、狂うか」が面白い、5つの理由
  5. 52018年上半期中国ドラマを復習!ヴィック・チョウ、時代劇でのスタイリングが素敵過ぎ...
  6. 6「輝くか、狂うか」をさらに楽しむ、歴史プチ知識#1:「狂った皇帝?光輝く皇帝?」
  7. 7「2度目のロマンス」あらすじ&キャラクター紹介
  8. 8【今月の推し vol.6:イ・ジュンギ】アジア中の女性たちを魅了する、唯一無二のスタ...
  9. 9【全話ふりかえり vol.5】「マイ・サンシャイン~何以笙簫默~」を全話ふりかえり!
  10. 10【今月の推し:vol.4 キム・ソナ】共感度120%のNo.1ヒロイン!#1
  • banner_affiliate_DigitalScreen
  • banner_simple5000

最近の記事