8月は『主君の太陽』と『太陽を抱く月』の2つのドラマ作品が「AbemaTV」に久しぶりの登場!

"無料で楽しめるインターネットテレビ局"AbemaTV 韓流・華流ドラマチャンネルの、8月のラインナップが発表となった。

8月2日(木)より毎週木・金夜9時に放送する『主君の太陽』(全17話)は、韓国で最高視聴率21.8%をたたき出した、超話題作。幽霊が見える体質に悩まされ、社会との距離を置きながら孤独に生きるテ・ゴンシル(コン・ヒョジン)は、ある日幽霊のおばあさんの頼み事を叶えるため出かけた帰り道で、偶然大手ショッピングモール社長チュ・ジュンウォン(ソ・ジソブ)に遭遇。風変わりだけれどもまっすぐで、懸命なゴンシルの姿にジュンウォンの心は揺らぎ始める...。異色のファンタジックラブストーリーだ。


8月8日(水)からは、平日の夜11時30分に放送の『太陽を抱く月』(全20話)。人気ドラマ『トキメキ☆成均館スキャンダル』の原作『成均館儒生たちの日々』を執筆した、チョン・ウングォルの作品。太陽のようにあたたかく輝く王子フォン(ヨ・ジング)、太陽を優しく抱く月のような少女ヨヌ(キム・ユジョン)。運命に導かれるように恋に落ちた二人。しかし、婚礼を目前にヨヌが原因不明の病にかかり命を落としてしまう。その陰には、朝廷の権力争いによる陰謀が...。これまでにはなかった新感覚ロマンス史劇。

さらに、「韓流・華流ドラマチャンネル」では、韓国中が彼らに恋をし、2010年KBS演技大賞最多受賞を獲得した作品『トキメキ☆成均館スキャンダル』(毎週木・金曜夜10時15分~)をはじめ、『THE K2〜キミだけを守りたい〜』(平日夜7時45分〜)、8月15日(水)より、平日夜7時40分にお届けする『オー・マイ・ビーナス』、『烏鵲橋の兄弟たち』(平日朝8時〜)、『結婚契約』(毎週水曜夜9時〜)、そして、日本版リメイクが地上波で放送中の『グッド・ドクター』(毎週月・火曜夜10時30分〜)など、人気作品も引き続き無料で放送される。


==========

『主君の太陽』(全17話)
初回放送日:8月2日(木) 夜9時〜夜10時15分
放送日程:毎週木・金曜 夜9時〜夜10時15分
放送チャンネル:韓流・華流ドラマ
初回放送URL:https://abema.tv/channels/asia-drama/slots/DgPr43gZGHXrCF

<ストーリー>
幽霊が見える体質に悩まされ、社会との距離を置きながら孤独に生きるテ・ゴンシル(コン・ヒョジン)。ある日幽霊のおばあさんの頼み事を叶えるため出かけた帰り道で、偶然大手ショッピングモール社長チュ・ジュンウォン(ソ・ジソブ)に遭遇。なんと不思議なことにジュンウォンに触れたときだけ幽霊が見えなくなることに気づき、ゴンシルはジュンウォンに付きまとい始める。そんなゴンシルを疎ましく思うジュンウォンだったが、ある過去の悲しい事件を解明するため、ゴンシルの霊視能力を利用しようと考えつき、彼女を雇うことにする。「幽霊シェルター」でジュンウォンのそばにいたいゴンシルは大喜び。警備チームのカン・ウ(ソ・イングク)に見守られつつ、霊視能力を使ってさまざまなトラブルを解決してゆくゴンシル。風変わりだけれどもまっすぐで、懸命なゴンシルの姿にジュンウォンの心は揺らぎ始め...。

==========

『太陽を抱く月』(全20話)
初回放送日:8月8日(水)夜11時30分〜深夜0時45分
放送日程:平日夜11時30分〜深夜0時45分
放送チャンネル:韓流・華流ドラマ
初回放送URL:https://abema.tv/channels/asia-drama/slots/9gfkTCsKAmPZKV

<ストーリー>
太陽のようにあたたかく輝く王子フォン(ヨ・ジング)、太陽を優しく抱く月のような少女ヨヌ(キム・ユジョン)。運命に導かれるように恋に落ちた二人。しかし、婚礼を目前にヨヌが原因不明の病にかかり命を落としてしまう。その陰には、朝廷の権力争いによる陰謀が...。そして、同じ空では決して輝くことのできないもうひとつの太陽の存在が...。それから8年。若き王となったフォン(キム・スヒョン)は、ヨヌを忘れられず心を閉ざしていた。死んだはずのヨヌ(ハン・ガイン)は、過去の記憶をすべて失い、巫女としてこの世に生きていた。
ある夜、偶然の出会いを果たす二人。運命の歯車が再び回り始める...。

あわせて読みたい関連記事

アクセスランキング

  • デイリー
  • ウィークリー
  1. 1【今月の推し :vol.3チ・チャンウク】 作品ごとに進化するアジアのトップ俳優!#...
  2. 2ヤン・ミーがマーク・チャオの泣くシーンの演技を絶賛!「彼の方がこのドラマのヒロイン」
  3. 3【アジア俳優名鑑】「花と将軍~Oh My General~」ディン・チュアン(丁川)
  4. 4「花と将軍」4人の脇役が美しすぎる
  5. 5驚異の視聴回数490億回越えのラブロマンス史劇「永遠の桃花~三生三世~」10/2セル...
  6. 6【中国エンタメ】2016年最も期待される新作ドラマ「三生三世十里桃花」イメージポスタ...
  7. 7【インタビュー】「永遠の桃花~三生三世~」マーク・チャオ<2>「いい作品を作っている...
  8. 8【アジア俳優名鑑】「花と将軍~Oh My General~」マー・スーチュン(馬思純...
  9. 9「王女未央」でティファニー・タンが優秀女優賞受賞!ルオ・ジン「プレゼントを用意してあ...
  10. 10『The Witch/魔女』名古屋での上映が決定!
  1. 1【今月の推し :vol.3チ・チャンウク】 作品ごとに進化するアジアのトップ俳優!#...
  2. 2ヤン・ミーがマーク・チャオの泣くシーンの演技を絶賛!「彼の方がこのドラマのヒロイン」
  3. 3【インタビュー】「永遠の桃花~三生三世~」マーク・チャオ<2>「いい作品を作っている...
  4. 4【毎日ちょい見せ☆まとめ】12/28までの期間限定!「台北ラブ・ストーリー〜美しき過...
  5. 5【のむコレ2018特集】宣伝担当&『ゴッズ・オウン・カントリー』上映委員会 村井さん...
  6. 6【アジア俳優名鑑】「花と将軍~Oh My General~」ディン・チュアン(丁川)
  7. 7【中国エンタメ】2016年最も期待される新作ドラマ「三生三世十里桃花」イメージポスタ...
  8. 8驚異の視聴回数490億回越えのラブロマンス史劇「永遠の桃花~三生三世~」10/2セル...
  9. 9【インタビュー】「永遠の桃花~三生三世~」マーク・チャオ<1>「演技で勝負しようと思...
  10. 10【アジア俳優名鑑】マーク・チャオ(趙又廷)
  • banner_affiliate_DigitalScreen
  • banner_simple5000

最近の記事