【世界日報:2018年5月5日】

「ダイヤモンドの恋人」のレイ・イーミンにしろ「王女未央-BIOU-」の拓跋濬(たくばつしゅん)にしろ、ルオ・ジンが演じるのはいつも素直な役が多かったが、新作「真愛的謊言之破冰者(原題)」(以下、「破冰者」)で彼が演じる靳遠(ジン・ユェン)は"誠実"と"嘘"という矛盾をはらんだ役だ。靳遠は、オークションショップのオーナー、クスリの売人の片腕、警察の潜入捜査員など、いくつもの身分を持っている。この複雑さこそ、ルオ・ジンがこの役を演じると決めた理由でもあった。

新華網の報道では、ルオ・ジンが「破冰者」で演じる靳遠は、慎重で冷静な性格で、表の顔はエリート、裏の顔はクスリの売人。

ルオ・ジンは、この役を演じて一番楽しいところは"複雑さ"と"自虐"だと語る。

「靳遠という役の多面性は僕にとってすごく魅力的。彼はまだ社会経験の無い大学生の時から賢く、勇敢で責任感が強く、愛情に一途な警察潜入捜査員。こんな彼に僕は感心している。僕は自虐的な人間で、このドラマは結構"自虐"だから。」

ルオ・ジンは子供の頃から武術を修練しており、殺陣シーンはできるだけスタントマンに任せず、自分で演じるようにしている。ドラマの殺陣シーンに対しても自身の考えがあり、よく研究している。

「僕にとって殺陣シーンは、合理性が大事だと思っているんです。だから、アクションコーディネーターとよく話し合います。たとえば、相手からの攻撃を防いだために片手が使えない状態になっても、あともう一つの手が使えることじゃん。この手を使って、相手からの攻撃を破ってから自分から攻撃しよう、とか。こういうのが面白いんです。」


【世界日報:2018年5月5日 https://www.worldjournal.com/5553771/article-%E7%BE%85%E6%99%89%E6%8B%92%E7%B5%95%E7%94%A8%E6%9B%BF%E8%BA%AB-%E6%AF%8F%E6%8B%9B%E9%83%BD%E5%BE%80%E6%AD%BB%E8%A3%A1%E6%89%93/

あわせて読みたい関連記事

アクセスランキング

  • デイリー
  • ウィークリー
  1. 1「サイムダン」が韓国で最も尊敬される7の理由
  2. 2中国語版「花より男子」F4配役が決定!
  3. 3【全話ふりかえり vol.3】「孤高の花~General&I~」
  4. 4イ・ジュンギ最新主演作!「無法弁護士(原題)」8/20日本初放送決定‼
  5. 5中国イケメン図鑑-「天涯四美」:ウォレス・チョン(鐘漢良)
  6. 6「クリミナル・マインド:KOREA」 ソン・ヒョンジュ & ムン・チェウォン コメン...
  7. 7「王女未央」でティファニー・タンが優秀女優賞受賞!ルオ・ジン「プレゼントを用意してあ...
  8. 8「メモリーズ・オブ・ラブ」ウォレス・チョンが一途な温かい男を演じる
  9. 9ピーター・ホー、マーク・チャオ etc..."台湾式優しい男子"を紹介!
  10. 10ティファニー・タン、ルオ・ジン新作「歸去來」5月14日から放送スタート!
  1. 1「サイムダン」が韓国で最も尊敬される7の理由
  2. 2中国語版「花より男子」F4配役が決定!
  3. 3イ・ジュンギ最新主演作!「無法弁護士(原題)」8/20日本初放送決定‼
  4. 4【全話ふりかえり vol.3】「孤高の花~General&I~」
  5. 5中国イケメン図鑑-「天涯四美」:ウォレス・チョン(鐘漢良)
  6. 6ティファニー・タン、ルオ・ジン新作「歸去來」5月14日から放送スタート!
  7. 7【全話ふりかえり vol.5】「マイ・サンシャイン~何以笙簫默~」を全話ふりかえり!
  8. 8「王女未央」でティファニー・タンが優秀女優賞受賞!ルオ・ジン「プレゼントを用意してあ...
  9. 9【イベントレポ】韓国ドラマセレクション2018 in 東京「クリミナル・マインド:K...
  10. 10【コラム】時代劇ファン要注目!「ハンシュク~皇帝の女傅」3つのプチ知識
  • banner_affiliate_DigitalScreen
  • banner_simple5000

最近の記事