原作は累計部数3500万部を越える伝説的コミック「イタズラなKiss」。日本、台湾、韓国で度々ドラマ化され、大ヒットをおさめてきた「イタキス」が12年ぶりに台湾ドラマ化!「イタズラなKiss~Miss In Kiss~」がDATVで4月30日より放送スタート!

日本での初ドラマ化から20年。日本・台湾・韓国など併せて、本作はなんと8度目の映像化!台湾でも、2005年に映像化されその年の視聴率第1位を記録。主演のジョセフ・チェン&アリエル・リン&ジローを一躍スターダムにのし上げた。本作は台湾では2度目の映像化。放送開始前の記者会見は台湾四大紙に大きく掲載され、主演の2人がいくつもの雑誌で表紙を飾るなど、注目度も高かった。
IQ200のツンデレ王子こと植樹役は、若手ミュージシャン・俳優としてブレイク中のディノ・リー、ポジティブでめげないヒロイン・月琴役は"台湾のまゆゆ" として日本のネットユーザーの間で話題のウー・シンティが射止めた。そして、"イタキス"には欠かせない"金ちゃん"役には、端正な顔立ちでカッコいいと話題沸騰中の新人アダム・ゴンが抜擢。台湾で人気急上昇中の新星3人をメインキャストに、キュート&コミカルさがさらにパワーアップ!


「イタズラなKiss~Miss In Kiss~」
4月30日(月)スタート!
毎週月・火 20:00~

※放送予定は変更の可能性がございます。
詳細はDATV公式サイトを御確認ください。
⇒DATV公式サイト


★「イタズラなKiss~Miss In Kiss~」作品公式サイト


<あらすじ>
向月琴(シャン・ユエチン)は明るいけれど勉強がニガテでドジな高校生。IQ200の天才でスポーツ万能の江植樹(ジャン・ジーシュウ)に片思い中の月琴は、一大決心して告白するがあっさりとふられてしまう。失恋は瞬く間に学校中の噂になり意気消沈する月琴のもとに、さらなる不幸が訪れる。原因不明のエネルギー波で、新居が倒壊してしまったのだ。やむなく父の親友の家に居候することになった月琴だったが、そこはなんと、植樹の家だった!植樹とひとつ屋根の下で暮らすことになった月琴は、あきらめたはずの想いを募らせるが、植樹は「俺の生活をかき乱すな」と相変わらず冷たい態度。しかし、天真爛漫な月琴と過ごすうちに、植樹にも少しずつ変化が現われて......。





Based on the original comic 『Itazurana Kiss』created by Kaoru Tada ©Kaoru Tada/ minato-pro,Mz-plan

あわせて読みたい関連記事

アクセスランキング

  • デイリー
  • ウィークリー
  1. 1ティファニー・タン、ルオ・ジン新作「歸去來」5月14日から放送スタート!
  2. 2「王女未央」でティファニー・タンが優秀女優賞受賞!ルオ・ジン「プレゼントを用意してあ...
  3. 3ウォレス・チョン×アーロン共演作「メモリーズ・オブ・ラブ~花束をあなたに~」DATV...
  4. 4中国イケメン図鑑-「天涯四美」:ウォレス・チョン(鐘漢良)
  5. 5<ネタバレ注意>「王女未央-BIOU-」あらすじ #1~10
  6. 6イ・ジュンギ最新主演作!「無法弁護士(原題)」8/20日本初放送決定‼
  7. 7【全話ふりかえり vol.3】「孤高の花~General&I~」
  8. 8中国ドラマあるある問題 第三弾 ~あなたが知らない繋がり~
  9. 9【全話ふりかえり vol.6】「私の妖怪彼氏」を全話ふりかえり
  10. 10ニッキー・ウー(呉奇隆)&リウ・シーシー(劉詩詩)結婚式・本番篇
  1. 1ティファニー・タン、ルオ・ジン新作「歸去來」5月14日から放送スタート!
  2. 2「王女未央」でティファニー・タンが優秀女優賞受賞!ルオ・ジン「プレゼントを用意してあ...
  3. 3中国イケメン図鑑-「天涯四美」:ウォレス・チョン(鐘漢良)
  4. 4【全話ふりかえり vol.3】「孤高の花~General&I~」
  5. 5ウォレス・チョン×アーロン共演作「メモリーズ・オブ・ラブ~花束をあなたに~」DATV...
  6. 6日本版「シグナル」主題歌が、BTS (防弾少年団)の「Don't Leave Me」...
  7. 7<ネタバレ注意>「王女未央-BIOU-」あらすじ #1~10
  8. 8【インタビュー】「シグナル」イ・ジェフン #1「だからこそ、出演したかった」
  9. 9【全話ふりかえり vol.6】「私の妖怪彼氏」を全話ふりかえり
  10. 10日本版「シグナル」キャストに北村一輝&吉瀬美智子&渡部篤郎が決定!
  • banner_affiliate_DigitalScreen
  • banner_simple5000

最近の記事