呪われた皇子と亡国の王女の狂おしくも輝かしい愛の姿!
チャン・ヒョク&オ・ヨンソ主演で贈る、煌めきのロマンス史劇「輝くか、狂うか」が群馬テレビで8月6日より放送スタート!

不吉な星の下に生まれた、ワン・ソ。輝く天子の星の下に生まれた二人の女性、シンユルとヨウォン。そしてヨウォンの弟ワン・ウク。星に導かれ、出会うべくして出会った4人の男女。高麗初期と幻の国、渤海を背景に、男装、後継者、三角関係など、韓国ドラマの王道要素たっぷりに描かれる切ないロマンス時代劇!本格時代劇ファンのみならず、見るものを虜にすること間違いなし!
皇子ワン・ソを演じたのは「チュノ〜推奴〜」「根の深い木-世宗大王の誓い-」のチャン・ヒョク。たくましい肉体を駆使してのアクション、ヒロインを抱き寄せる熱いまなざし、皇子らしい真摯な表情など、やはり時代劇でのカリスマ演技は絶品!チャン・ヒョクとともにドラマを輝かせたのは新星オ・ヨンソ。二人の甘く切ないロマンスは同時間帯・視聴率トップの座に輝き、"ワン・ソ×シンユル"カップルは人気検索ワードに!


「輝くか、狂うか」
2017年8月6日(日)スタート!
毎週日曜 16:00~

※放送予定は変更の可能性がございます。
詳細は群馬テレビ公式サイトを御確認ください。
⇒群馬テレビ公式サイト 


★「輝くか、狂うか」作品公式サイト 


<あらすじ>
時は高麗初期。皇宮に不幸を招くという破軍星の下に生まれた皇子ワン・ソ(チャン・ヒョク)は皇宮を追われ、金剛山で育つ。ワン・ソの父、ワン・ゴンは権力争いの絶えない皇宮を建て直すため、ワン・ソを呼び戻すが、自身は何者かに暗殺されてしまう。ワン・ゴン暗殺の犯人を追って中原の開封(ケボン)にやって来たワン・ソはその地で渤海最後の王女、シンユルに出会う。
―5年後、ワン・ソは腹違いの姉であり、豪族ファンボ家を母に持つヨウォンと結婚していたが、今も王建暗殺に隠された陰謀を追っていた。その頃、シンユルも青海商団を率いて高麗にやって来ていた。ワン・ソとの再会に胸をときめかせるシンユルだが、ワン・ソは彼女に気付かず、さらに彼が結婚していると知り、すっかり失望してしまう。一方、ワン・ソの妻ヨウォンは弟のワン・ウクを次期皇帝の座に就けるべく、密かに陰謀を巡らせていた。その先には死んだワン・ゴンの従弟で皇宮の支配者、ワン・シンニョムの姿があった。


© 2015 MBC

あわせて読みたい関連記事

アクセスランキング

  • デイリー
  • ウィークリー
  1. 1中国イケメン図鑑-「天涯四美」:ウォレス・チョン(鐘漢良)
  2. 2【中国エンタメ】チャオ・リーイン(趙麗穎)&チャン・ハン(張翰)新作映画『女漢子真愛...
  3. 3「サイムダン」が韓国で最も尊敬される7の理由
  4. 4「孤高の花~General&I~」 セル&レンタルDVD12月リリース決定 & 日本...
  5. 5【中国エンタメ】「マイ・サンシャイン~何以笙簫默~」ウォレス・チョン、ティファニー・...
  6. 6【速報】台湾で「イタズラなKiss(惡作劇之吻)」が2度目のドラマ化決定! 本日クラ...
  7. 7中国ドラマあるある問題 第三弾 ~あなたが知らない繋がり~
  8. 8「輝くか、狂うか」をさらに楽しむ、歴史プチ知識#1:「狂った皇帝?光輝く皇帝?」
  9. 9【中国エンタメ】2016年最も期待される新作ドラマ「三生三世十里桃花」イメージポスタ...
  10. 10【TV】大ヒット時代劇!「孤高の花~General&I~」がBS12トゥエルビで日本...
  1. 1中国イケメン図鑑-「天涯四美」:ウォレス・チョン(鐘漢良)
  2. 2「サイムダン」が韓国で最も尊敬される7の理由
  3. 3「孤高の花~General&I~」 セル&レンタルDVD12月リリース決定 & 日本...
  4. 4【中国エンタメ】チャオ・リーイン(趙麗穎)&チャン・ハン(張翰)新作映画『女漢子真愛...
  5. 5【速報】台湾で「イタズラなKiss(惡作劇之吻)」が2度目のドラマ化決定! 本日クラ...
  6. 6【TV】大ヒット時代劇!「孤高の花~General&I~」がBS12トゥエルビで日本...
  7. 7【中国エンタメ】「マイ・サンシャイン~何以笙簫默~」ウォレス・チョン、ティファニー・...
  8. 8中国ドラマあるある問題 第三弾 ~あなたが知らない繋がり~
  9. 9【中国エンタメ】2016年最も期待される新作ドラマ「三生三世十里桃花」イメージポスタ...
  10. 10「輝くか、狂うか」をさらに楽しむ、歴史プチ知識#1:「狂った皇帝?光輝く皇帝?」
  • banner_affiliate_DigitalScreen
  • banner_simple5000
  • banner_cinemartshop

最近の記事