【毎日ちょい見せ】とは―

平日(※)にドラマの1話分を10分程度に分割して公開!
通勤・通学中や、お昼休みなど、日々のちょっとした空き時間に
気軽に名作ドラマをみよう!

※主に月~木の連日更新を予定。
※更新される曜日は変更する可能性がございます。

==========

今週は...
「What's Up(ワッツ・アップ)」第1話
を、毎日すこしづつ公開!

本日は、【1話‐④】 を公開!

<作品紹介>
ミュージカルを学びながら成長していく若者たちの青春ストーリー!

イム・ジュファン、D-LITE(BIGBANG)だけでなく、日本リメイク版「ごめん、愛してる」に出演し話題のイ・スヒョク、「嫉妬の化身~恋の嵐は接近中!~」チョ・ジョンソク、「太陽の末裔」キム・ジウォンなどがブレイク前に出演している本作。
現在では実現不可能では!?と思えるほど豪華なキャストにもぜひ注目!

作品公式サイト


<STORY>
高校をかろうじて卒業し裏世界をさまよう不良だったが、劇場で歌う女性を見て感動し、芸術大学を目指したチャン・ジェホン(イム・ジュファン)や、複雑な事情の為、素顔を隠しネット上だけで活躍してきた仮面のロックスター、ハ・ドソン(D-LITE)。20年間母親の言うとおりに生きてきたオ・ドゥリ(イム・ジュウン)、知っている歌は70-80年代のロックだけという山奥で育ったパク・テイ(キム・ジウォン)、ずっと俳優になることを夢見て努力し続けてきたが、人の前に立つと固まってしまうキム・ビョンゴン(チョ・ジョンソク)など、それぞれに異なる事情を持った20歳の若者たちが芸術大学のミュージカル学科に入学することになる。

彼らはミュージカル学科に入ったものの、学科内でマイナーリーグに落とされてしまう。反対に、学科長の寵愛をも受ける、10歳のころから子役スターとして名をはせてきたウン・チェヨン(チャン・ヒジン)がいる。型破りな教授ソヌ・ヨン(オ・マンソク)はジェホンら落ちこぼれ軍団とチェヨンらを事あるごとにぶつからせていく...。


©ZEROPLUS

あわせて読みたい関連記事

アクセスランキング

  • デイリー
  • ウィークリー
  1. 1【今月の推し :vol.3チ・チャンウク】 作品ごとに進化するアジアのトップ俳優!#...
  2. 2ヤン・ミーがマーク・チャオの泣くシーンの演技を絶賛!「彼の方がこのドラマのヒロイン」
  3. 3「花と将軍」4人の脇役が美しすぎる
  4. 4【アジア俳優名鑑】「花と将軍~Oh My General~」ディン・チュアン(丁川)
  5. 5驚異の視聴回数490億回越えのラブロマンス史劇「永遠の桃花~三生三世~」10/2セル...
  6. 6【インタビュー】「永遠の桃花~三生三世~」マーク・チャオ<2>「いい作品を作っている...
  7. 7【中国エンタメ】2016年最も期待される新作ドラマ「三生三世十里桃花」イメージポスタ...
  8. 8【アジア俳優名鑑】「花と将軍~Oh My General~」マー・スーチュン(馬思純...
  9. 9【アジア俳優名鑑】ピーター・ホー(何潤東)
  10. 10『The Witch/魔女』名古屋での上映が決定!
  1. 1【今月の推し :vol.3チ・チャンウク】 作品ごとに進化するアジアのトップ俳優!#...
  2. 2ヤン・ミーがマーク・チャオの泣くシーンの演技を絶賛!「彼の方がこのドラマのヒロイン」
  3. 3【インタビュー】「永遠の桃花~三生三世~」マーク・チャオ<2>「いい作品を作っている...
  4. 4【毎日ちょい見せ☆まとめ】12/28までの期間限定!「台北ラブ・ストーリー〜美しき過...
  5. 5【のむコレ2018特集】宣伝担当&『ゴッズ・オウン・カントリー』上映委員会 村井さん...
  6. 6【アジア俳優名鑑】「花と将軍~Oh My General~」ディン・チュアン(丁川)
  7. 7【中国エンタメ】2016年最も期待される新作ドラマ「三生三世十里桃花」イメージポスタ...
  8. 8驚異の視聴回数490億回越えのラブロマンス史劇「永遠の桃花~三生三世~」10/2セル...
  9. 9【インタビュー】「永遠の桃花~三生三世~」マーク・チャオ<1>「演技で勝負しようと思...
  10. 10【アジア俳優名鑑】マーク・チャオ(趙又廷)
  • banner_affiliate_DigitalScreen
  • banner_simple5000

最近の記事