先週より、Mnetにて放送がスタートした、2016年 tvNの最高傑作ヒューマンドラマ「シグナル」。今回は放送に併せ、本作のキャスト&インタビューを掲載!第3弾は、脚本家のキム・ウニさんのインタビューです。


#1「小さな慰めになる終わり方」:2017.6.21掲載
#2「それでも希望を語りたい」:2017.6.22掲載


【プロフィール】 キム・ウニ(脚本家)
2002年に「冬のソナタ」の脚本を担当し、一躍韓国を代表する脚本家に。現在では「サイン」(11)「ファントム」(12)「スリーデイズ~愛と正義~」(14)などを手掛け、社会派サスペンスの名手と呼ばれている。

**********


― チョ・ジヌンさん演じるイ・ジェハンのパートでは、一つの事件が終わる毎に、年数が飛んでいきます。年数を重ねるごとに、ジェハンは刑事としての貫録が増し、どんどん魅力的な男性になっていきます。10年以上の時の経過を歩む彼を描かれる上で、どんなことに苦労されましたか?

イ・ジェハンは過去で、パク・ヘヨンは現実で、成長していくキャラクターです。
貫禄がついたというよりは、色んな事件を経験したことで残された遺族の痛みを理解することができる、そして、どんな事件も絶対解決しなくてはならないと強い使命を感じるようになるキャラクターだと言えます。そんな刑事としてのイ・ジェハン、パク・ヘヨンだからこそ、カッコよく魅力的に見えたのではないかと思います。

10年間にわたり時間の流れを見せないといけないという難しさは、脚本より実際映像にしないといけない現場のほうがもっと悩ましかったのではと思います。若い頃の感じと、歳をとってからのイ・ジェハンの違いを作らないといけなかったので。それをよく表現してくれた俳優、現場スタッフ、監督に感謝しています。

― キム・ウォンソク演出家とのお仕事は今回が初めてだと思います。キム・ウニさんの作品は緻密な構成で、またキム・ウォンソク監督も非常にディテールにこだわられる方だと思います。お仕事をされてみて、ウォンソク監督の印象はいかがですか?

監督は本当純粋な方です。お仕事しか分からない方で、好き嫌いに対しての感情が顔にでる人です。私とはそう言った所がよく合う人で、一緒に仕事しながらコミュニケーションも良くできました。今後も一緒にお仕事出来たら光栄だなと思っております


キム・ウォンソク演出家
※キム・ウォンソク演出家のインタビューはこちら


― キム・ウニさんの思い入れのあるセリフ・シーンがあれば、その理由と合わせてお聞きしたいです。

過去と現在の刑事たちが無線で話す構成を考えた時から、"そこ(未来)も同じですか?20年もたてば少しは変わりましたよね?そうでしょう?"と言うセリフを絶対に入れたいと思いました。

我々が住む社会が物質的には発展しているが、別の部分も一緒に発展しているか?というと、そうではないと思っていたので。



― 劇中で描かれる人間模様に多くの視聴者が感動しましたが、キム・ウニさんがこの作品で視聴者に一番伝えたかったメ ッセージは何ですか?

韓国では、まだ多くの国民たちに精神的なトラウマとして残っている大きな未解決事件があります。法的な解決だけではなく、真の意味での慰めがあって、責任を取るべき者が責任をとれば、このような事件が再び起こらないのだろうと思っています。

未解決事件が起きないよう、社会と社会の構成員である我々が、引き続き関心を持てたら良いなというメッセージを送りたいと思いました。

― 多方面から絶賛を受ける本作ですが、キム・ウニさんが手掛けれられた作品の中で「シグナル」はどのような存在ですか?

ジャンル物はまだ韓国ではマイナーに近いんです。高い製作費に対して大きな収益は期待できないし、視聴率も保証が難しい。ですが、「シグナル」のおかげで次の作品を作る時、私が作りたいものをもっと自由に書けるようになりました。私にとってはありがたい作品です。

― 多くの視聴者がシーズン2を望んでいると思います。キム・ウニさんご自身もシーズン2を望まれますか?

シグナルはキム・ウォンソク監督、俳優、現場のスタッフ皆の息がぴったりだった幸せな作品でした。当然皆が一緒にシーズン2を作りたいと思っています。私がもっと頑張って良い脚本を書けるよう努力致します。



― 次回作は史劇だとお伺いしました。どのような物語になりそうでしょうか?

致命的な疫病(伝染病)が流行った朝鮮時代の物語です。2度目の戦争後の混乱の時代、何が真の意味での民のための政治なのかを語ってみたいと思いました。


― 「シグナル」をこれから見る日本のファンに、メッセージをお願い致します。

重い素材を描いた物語ですが、それでも希望を語りたいと思いました。そんな制作スタッフのメッセージが、皆さんに伝わるドラマになったらいいなと望んでいます。

**********

「シグナル」

●予告編





●ダイジェスト映像





●DVD情報


DVD-BOX1&2  各12,500円+税 好評発売中!
レンタル<スペシャル・エディション版>vol.1~13 好評レンタル中!
提供:電通  発売・販売元:エスピーオー

©2016 Studio Dragon & ASTORY
Bridgenews Co.,Ltd

あわせて読みたい関連記事

アクセスランキング

  • デイリー
  • ウィークリー
  1. 1中国イケメン図鑑-「天涯四美」:ウォレス・チョン(鐘漢良)
  2. 2「孤高の花~General&I~」 セル&レンタルDVD12月リリース決定 & 日本...
  3. 3「サイムダン」が韓国で最も尊敬される7の理由
  4. 4【TV】大ヒット時代劇!「孤高の花~General&I~」がBS12トゥエルビで日本...
  5. 5【速報】台湾で「イタズラなKiss(惡作劇之吻)」が2度目のドラマ化決定! 本日クラ...
  6. 6【中国エンタメ】チャオ・リーイン(趙麗穎)&チャン・ハン(張翰)新作映画『女漢子真愛...
  7. 7【韓国エンタメ】ホン姉妹最新作!「幸せのレシピ~愛言?はメンドロントット」2016年...
  8. 8中国ドラマあるある問題 第三弾 ~あなたが知らない繋がり~
  9. 9【レポート】新・台湾版イタキス「悪作劇之吻~Miss In Kiss」配信・放送記者...
  10. 10ニッキー・ウー(呉奇隆)&リウ・シーシー(劉詩詩)結婚式・本番篇
  1. 1「サイムダン」が韓国で最も尊敬される7の理由
  2. 2中国イケメン図鑑-「天涯四美」:ウォレス・チョン(鐘漢良)
  3. 3「孤高の花~General&I~」 セル&レンタルDVD12月リリース決定 & 日本...
  4. 4【中国エンタメ】チャオ・リーイン(趙麗穎)&チャン・ハン(張翰)新作映画『女漢子真愛...
  5. 5【TV】大ヒット時代劇!「孤高の花~General&I~」がBS12トゥエルビで日本...
  6. 6【速報】台湾で「イタズラなKiss(惡作劇之吻)」が2度目のドラマ化決定! 本日クラ...
  7. 7「輝くか、狂うか」をさらに楽しむ、歴史プチ知識#1:「狂った皇帝?光輝く皇帝?」
  8. 8中国ドラマあるある問題 第三弾 ~あなたが知らない繋がり~
  9. 9【中国エンタメ】2016年最も期待される新作ドラマ「三生三世十里桃花」イメージポスタ...
  10. 10ニッキー・ウー(呉奇隆)&リウ・シーシー(劉詩詩)結婚式・本番篇
  • banner_affiliate_DigitalScreen
  • banner_simple5000
  • banner_cinemartshop

最近の記事