5月20日(土)、「KCON 2017 JAPAN」内K-CULTURE ZONEで行われた、イベント「傑作!韓ドラシアター<演技ドルに注目!トークショー>」の様子をご紹介します!
タイトルにある通り、テーマは"演技ドル"。JIN SEOKさんと10~20代に人気の韓国情報サイト「モウダ」のメンバーが、懐かしの名作から、最新作まで、"演技ドル"の活躍についてトークしました!

<登壇者>
MC:JIN SEOK(ジンソク)
ソロARTIST"JIN SEOK"として活動中。作詞・作曲・振付も自身で行い、イベントMC等としても活躍中。
http://www.jinseok.jp/

ゲスト:韓国情報サイト「モウダ」 シオリ(公式モデル)、サヤカ(公式モデル)、山下(運営スタッフ)
★韓国情報サイト 모으다[モウダ]


**********


JIN SEOKさん(MC/以下JIN SEOK):
皆さま、こんにちは!
ここからは「演技ドルに注目!トークショー」を行いたいと思います。

早速ですが、「宮~Love in Palace」(以下「宮」)と「応答せよ1997」という2本のドラマのダイジェスト映像をご覧いただきたいと思います。

ちなみに「宮」というドラマは、僕が中学1年生のときに放送していました。
もしも韓国にまだ王室が続いていたら...?という設定のラブストーリーなのですが、放送当時、すごく人気で大ヒットをおさめました。
その後、「宮S」というシリーズ第2弾も作られました。

「応答せよ1997」は、1997年を舞台にしたラブストーリーです。
K-POPボーイズグループの元祖、H.O.Tがすごく人気だった時代を描いていて、H.O.Tのファンクラブも登場したりするんです。

まずは、この2本のダジェストをご覧いただきたいと思います。

「宮~Love in Palace」ダイジェスト上映

「応答せよ1997」ダイジェスト上映
  

JIN SEOK:
「宮」と「応答せよ1997」のダイジェスト映像をご覧いただきました。
2本ともすごくおもしろそうですよね。
そして、出演されている方々が、みなさん本当に演技が上手!

この2本のドラマなんですが、共通点が1つあるんです。
それは"演技ドル"が出演しているということです。
演技ドルとは韓国語で연기돌(ヨンギドル)というのですが、アイドル出身の俳優・女優はこう呼ばれることが多いです。


例えば、先程見ていただいた「宮」には、元々歌手だったユン・ウネさん(Baby V.O.X)とジョンフンさん(UN)が出演されています。

 

「宮~Love in Palace」より、ユン・ウネ(左)&ジョンフン(右)

「応答せよ1997」には、Apinkのチョン・ウンジさん、INFINITEのホヤさん、1997年にデビューして人気のアイドルだったSechs Kiesのリーダー、ウン・ジウォンさんが出演されています。


 

「応答せよ1997」より、チョン・ウンジ(前列右)&ホヤ(後列中央左)&ウン・ジウォン(後列中央右)

韓国ではこのように、アイドル出身の俳優・女優が本当に多いんです。
今日はこの"演技ドル"をテーマにトークショーを行っていきたいと思います。

では、早速本日のゲストをお招きいたします。
韓国情報サイト「モウダ」を運営されています山下さん、公式モデルのシオリさん、サヤカさんです!よろしくお願いいたします!

山下さん(以下、山下):
「モウダ」を運営しておりますKUMHWA MEDIAの山下です。よろしくお願いいたします。


シオリさん(以下、シオリ):
韓国情報サイト「モウダ」の公式モデルを務めております、シオリと申します。よろしくお願いいたします。


サヤカさん(以下、サヤカ):
韓国情報サイト「モウダ」の公式モデルのサヤカです。よろしくお願いいたします。


JIN SEOK:
宜しくお願いいたします!
まずは山下さん、「モウダ」ってなんですか?


山下:
「モウダ」は10代~20代向けの日本最大級の韓国情報サイトです。
毎日いろんなジャンルの韓国情報や、最新トレンドの情報を発信しています。


JIN SEOK:
ちなみに「モウダ」という単語は韓国語ですよね。日本語では"集める"という意味の。


山下:
そうなんです。モウダでは、情報をたくさん"集めて"掲載しています。


JIN SEOK:
皆さんは、先程上映しました「宮」と「応答せよ1997」はご存じでしたか?


山下:
両方知っています。
「応答せよ1997」は、ソ・イングクさんとウンジさんが出演されているんですが、2人のOSTもすごく良くて。いつも聞いていました。


 

「応答せよ1997」チョン・ウンジ(左)&ソ・イングク(右)


JIN SEOK:
歌手出身だから、OSTも自分たちで歌うことが多いんですよね!演技ドルはすごいですよ。
「宮」はいかがでしたか?


山下:
ユン・ウネさんがすごくキレイでした。
彼女は、その後も様々なドラマに出演していますよね。


 

「宮~Love in Palace」ユン・ウネ


JIN SEOK:
そうなんです。
ユン・ウネさんはこの「宮」がきっかけで、女優としていろんなドラマに出演されるようになったんですよ。

サヤカさんはどうですか、この2作品見たことありますか?


サヤカ:
両方見たことあります。
特に「応答せよ1997」が本当に好きで。ドラマに出てくる方言を覚えるぐらい、めちゃくちゃ見ました。(笑)

JIN SEOK:
すごいですね!この作品は釜山が舞台なので、釜山の方言が出てくるんですよね。
ぜひ「応答せよ1997」で覚えた方言を、一言喋ってもらってもいいですか?


サヤカ:
はい!...オッパヤ~!


JIN SEOK:
おお~!(笑) 
ありがとうございます!「오빠」、これは「お兄ちゃん」っていう意味ですね。

ちなみにウンジさんは、Apinkとして今夜のM COUNTDOWNにも出演されますが、
生ウンジさんが見れますね!

二人は、お好きなアーティストはいますか?


シオリ:
私はまさにApinkさんが大好きで。コンサートにも行っています。
「Mr.chu」っていう曲が特に好きなんです。

 

Apink(KCON 2017 レッドカーペットより)
2011年韓国デビュー、2014年日本デビュー。コンセプトは妖精、グループ名の由来は最上級のAに少女らしさのpinkを合わせてApinkとなった。
メンバーはパク・チョロン、ユン・ボミ、チョン・ウンジ、ソン・ナウン、キム・ナムジュ、オ・ハヨン。

http://apink-mobile.com/


サヤカ:
私はSF9さんが好きですね!

 

SF9(KCON 2017 レッドカーペットより)
2016年『Feeling Sensation』で韓国デビューした9人組韓国ダンスボーイズグループ。6月には日本デビューも控えている。メンバーはRO WOON、ZU HO、HWI YOUNG 、YOUNG BIN、JAE YOON、IN SEONG、DA WON、TAE YANG、CHA NI。

http://sf9-official.jp/


JIN SEOK:
SF9さんも今回M COUNTDOWNに出演されていますよね。是非楽しんでください!

先程も映像を見ていただきましたが、韓国には本当にたくさんのアイドル出身の俳優さん、女優さんがいらっしゃいます。
その中でも、K-POPが日本で流行るきっかけになったのは、BoAさんや東方神起さんがいたからだと思います。

次に、JYJのメンバーのジェジュンさんが出演されているドラマをご紹介します。
昨年末に除隊されたジェジュンさんが、入隊前最後に出演した「スパイ~愛を守るもの~」(以下、「スパイ」)の映像をこれから上映したいと思います。





「スパイ~愛を守るもの~」<甘く切ないラブシーン編>上映
 

もちろんジェジュンさんはご存じですよね!山下さんはこのドラマはご覧になられましたか?

山下:
全話見ました!
ジェジュンさんとコ・ソンヒさんが演じている、ソヌ&ユンジンはラブラブなんですけど...
この後大問題が起こっていくんです。それが切なすぎて...。

 

「スパイ~愛を守るもの~」ジェジュン(左)&コ・ソンヒ(右)


JIN SEOK:
やっぱりジェジュンさんはかっこいいですね!男が見ても惚れちゃいます!(笑)

続いてはこちらの映像をご覧ください。

<この春、演技ドルたちから目が離せない!>上映


JIN SEOK:
B1A4のジニョンさん、バロさん、そしてINFINITEのホヤさんにクローズアップした映像でしたが、
皆さんは、これから注目の演技ドルはいらっしゃいますか?


山下:
私は少女時代が好きなんです。
メンバーそれぞれドラマに出ているのですが、ソヒョンさんが最近いろんなドラマに出ているので、頑張って欲しいです。


シオリ:
私はあまりドラマは詳しくなくて...。EXOのセフンさんが大好きなので、ドラマに出て欲しい!...でも、キスシーンとかは見れないです!(笑)


サヤカ:
私は少女時代の妹分、Red Velvetが好きで。とくにジョイちゃんが好きなんですが、
いま日本のマンガ「カノジョは嘘を愛しすぎてる」を原作にしたドラマに出ているんです。これからも注目したいですね。
★Mnet「カノジョは嘘を愛しすぎてる(原題)」


JIN SEOK:
では、僕からもこれからの将来が気になる注目の演技ドルの1人をご紹介します!
今回のK-CONにも出演しているSF9のメンバー、チャニさんです!

チャニさんは、実はSF9としてデビューする前から、多くのドラマに出演されているんです。
「優しい男」ではソン・ジュンギさんの子供時代を演じて、リトルソン・ジュンギとも言われて話題になりました。

最新作がこれからご覧いただく「シグナル」なんですが、なぜ僕がおすすめしているのか、映像を見ていただければ分かるかと思います!


 

「シグナル」SF9チャニの抜粋シーン上映


JIN SEOK:
この「シグナル」は韓国ですごくヒットしたドラマなんです。とっても面白い作品なので、皆さんも是非一度見てみてください。
チャニさんも本当に演技が上手ですよね。

最近のアイドルっていろんなことが出来て、本当にすごいです。
僕も実は一昨年まで、SHU-Iっていうグループでアイドルだったんです(笑)。映画に2本出演させていただいたんですが、すごい大根役者で...(笑)
演技って本当に難しいな、と思いました。
活躍している演技ドルの皆さんは、すごく努力されているんだろうと思います。

韓国のアイドルが演技も歌も両立されていることに関してどう思いますか?

山下:
韓国のアイドルって皆さん歌が上手なので、OSTにしても本当に声が良いんですよね。
なので、ついついアイドルが出演しているドラマは見たくなってしまいます。


JIN SEOK:
ちなみに先程注目している演技ドルとして少女時代のソヒョンさんを挙げていましたが、CNBLUEさんはどうですか?


山下:
CNBLUEさんもデビュー当時からファンなんです!
メンバーのチョン・ヨンファさんがパク・シネさんと共演されている「美男<イケメン>ですね」も見ていました。
他にもCNBLUEさんが出演されているドラマはほとんど見ましたよ。


シオリ:
私は普段韓国ドラマはあまり見ないんですけど、有名な「美男<イケメン>ですね」とか「屋根部屋のプリンス」は見ました!
これから好きなアイドルが出ているドラマは見ていきたいです。


サヤカ:
演技ドルって呼ばれる方たちってクオリティが高くて...私、見ていると悲しくなるんです。
自分と歳はあまり変わらないのに、歌も出来て、演技も出来て、魅力的で...。


JIN SEOK:
全然負けてないですよ!韓国の方言も喋れるし!(笑)
それに、サヤカさんは夏休みにはソウル大学に行って韓国語を勉強しているんですよね!すごいですよ!


シオリ:
私は「韓国よく行ってそう」って言われるんですけど、パスポート持ってないんで、行ったことないんです。
パスポートを作ったら一番に韓国に行きたいです。モウダで韓国のカフェのまとめを載せていたりするので、カフェに行ってみたいです!


JIN SEOK:
いいですね!明洞にあるカフェドパリっていうお店がおすすめです、是非行ってみてください!

さてそろそろお時間も迫ってまいりました。
演技ドルをテーマにトークショーをお届けして参りましたが、次が最後の映像になります。
最後にご紹介するのは演技ドルの最新作として、INFINITEのエルさん主演「君を守りたい~ONE MORE TIME~」の予告映像をご覧ください。

「君を守りたい~ONE MORE TIME~」予告編上映


山下:
この作品はまだダイジェストしか見ていないのですが、エルくん、このバンドマンの役がすごく合ってるんですよ!


JIN SEOK:
確かにギターを持ってる姿がすごく似合ってますね!

山下:
エルくんは、以前にも「美男(イケメン)バンド ~キミに届けるピュアビート~」っていうドラマに出演されていて。
実は私、それも見ていました。(笑)


JIN SEOK:
すごい!僕より絶対韓国ドラマに詳しい!
さて、最後の映像を見ていただきましたが、このあとミニイベントがあるんですよね?


山下:
はい!このステージのすぐ横にあるエスピーオー/シネマートブースにて、「モウダ」のインスタライブを行います。
モデルのお2人も一緒に出演させていただきますので、是非チェックしてみてください!


JIN SEOK:
エスピーオーブースでは、DVDの販売はもちろん、韓国ドラマの「名作ドラマ♡相性診断」が行えるので、是非皆さんも立ち寄ってみてくださいね!

※現在、KCONで実施していたこの「名作ドラマ♡相性診断」を、Cinemartでも掲載中!


山下:
私はすでに診断してみたのですが、ドキドキタイプでした!


JIN SEOK:
僕も後でやってみます!相性診断にご参加いただいた方には、ドラマの写真がたくさん載ったうちわがもらえるみたいですよ。

では、そろそろ終わりの時間が近づいてきましたが、
みなさん、短い時間でしたが、いかがでしたでしたか?

山下:
たくさんの方に来ていただけて、嬉しかったです。「モウダ」も、ぜひよろしくお願いします!


シオリ:
今日、いろいろなドラマの映像を見て、韓国ドラマに興味が出てきました!
私もドラマをたくさん見て、楽しみつつ韓国語も勉強してみたいです。
とりあえず、ジェジュンさんも好きなので、「スパイ」から見てみようと思います!


サヤカ:
私も韓国ドラマを見て、かわいいフレーズとか方言をたくさん覚えて、韓国人の友達に使ってみようと思います!


JIN SEOK:
モウダの山下さん、シオリさん、サヤカさんありがとうございました!
MCはJIN SEOKでした。ありがとうございました!

<おわり>

その後...
JIN SEOKさんもブースに遊びに来てくれました~!


**********
このイベントで登場した、演技ドルが大活躍の作品はこちら!

<シンプルBOX 5,000円シリーズ>で好評発売中♡

「宮~Love in Palace」DVD-BOX
「応答せよ1997」DVD-BOX1&2
「スパイ~愛を守るもの~」DVD-BOX1&2

♡DVD好評リリース中♡

「シグナル」DVD-BOX1&2/レンタルvol1~13
「君を守りたい」DVD-BOX/レンタルvol.1~3 ※2017年6月2日よりセル&レンタルリリース


「宮~Love in Palace」発売元 :CJ E&M Japan/エスピーオー 販売元 :エスピーオー | ©2009 GD Corp inc.
「応答せよ1997」発売元 :応答せよ1997製作委員会 販売元 :エスピーオー| ©CJ E&M CORPORATION
「スパイ~愛を守るもの~」発売・販売元 :エスピーオー| Licensed by KBS Media Ltd.  ©2015 KBS. All rights reserved
「シグナル」発売・販売元 :エスピーオー | ©2016 Studio Dragon & ASTORY
「君を守りたい~ONE MORE TIME~」発売・販売元:エスピーオー | ©2016スカパー!/KBS JAPAN

あわせて読みたい関連記事

アクセスランキング

  • デイリー
  • ウィークリー
  1. 1中国イケメン図鑑-「天涯四美」:ウォレス・チョン(鐘漢良)
  2. 2「孤高の花~General&I~」 セル&レンタルDVD12月リリース決定 & 日本...
  3. 3「サイムダン」が韓国で最も尊敬される7の理由
  4. 4【中国エンタメ】チャオ・リーイン(趙麗穎)&チャン・ハン(張翰)新作映画『女漢子真愛...
  5. 5【いま!こそ再読】中国イケメン図鑑-「天涯四美」:ウォレス・チョン(鐘漢良)
  6. 6【速報】台湾で「イタズラなKiss(惡作劇之吻)」が2度目のドラマ化決定! 本日クラ...
  7. 7【中国エンタメ】2016年最も期待される新作ドラマ「三生三世十里桃花」イメージポスタ...
  8. 8【TV】大ヒット時代劇!「孤高の花~General&I~」がBS12トゥエルビで日本...
  9. 9<全話ふりかえり!>「最高の元カレ」いかがでしたか?
  10. 10【レポート】新・台湾版イタキス「悪作劇之吻~Miss In Kiss」配信・放送記者...
  1. 1中国イケメン図鑑-「天涯四美」:ウォレス・チョン(鐘漢良)
  2. 2「孤高の花~General&I~」 セル&レンタルDVD12月リリース決定 & 日本...
  3. 3「サイムダン」が韓国で最も尊敬される7の理由
  4. 4【中国エンタメ】チャオ・リーイン(趙麗穎)&チャン・ハン(張翰)新作映画『女漢子真愛...
  5. 5【いま!こそ再読】中国イケメン図鑑-「天涯四美」:ウォレス・チョン(鐘漢良)
  6. 6【中国エンタメ】2016年最も期待される新作ドラマ「三生三世十里桃花」イメージポスタ...
  7. 7【速報】台湾で「イタズラなKiss(惡作劇之吻)」が2度目のドラマ化決定! 本日クラ...
  8. 8ニッキー・ウー(呉奇隆)&リウ・シーシー(劉詩詩)結婚式・本番篇
  9. 9【TV】大ヒット時代劇!「孤高の花~General&I~」がBS12トゥエルビで日本...
  10. 10中国ドラマあるある問題 第三弾 ~あなたが知らない繋がり~
  • banner_affiliate_DigitalScreen
  • banner_simple5000
  • banner_cinemartshop

最近の記事