★★今までの「インタビュー(アジア)」はこちら★★

先日「華麗なる玉子様~スイート♥リベンジ」DVD-BOX3が発売となり、日本でもいつでも「華麗なる玉子様」が全話見られるようになりました。これを記念して、アーロンさんのインタビューを掲載します。ネタバレはありませんので、もうご覧になった方はもちろん、まだご覧になっていない方もぜひ!

#1:2017.2.8更新
#2:2017.2.9更新
#3:2017.2.10更新

<いままでの"アーロンCEOシリーズ"のインタビューはこちら>
【インタビュー】「王子様をオトせ!」アーロンインタビュー 「僕にもコメディ演技ができる」
【インタビュー】「恋にオチて!俺×オレ」アーロンインタビュー「自分の芝居が、視聴者を説得できるものかを知りたかった」


**********

― はじめに台本を読んだ時の印象は? このドラマに出演を決めた理由は何ですか?

出演を決めた理由は「ベテラン新人」がテーマだったからです。

このテーマは大いに視聴者の共感を呼ぶと思いました。特に職場では、誰もが似たような状況を経験しているのではないでしょうか。
仕事への熱意を失ってしまい、同じ仕事を4、5年......5、6年ぐらい続けているのに、給料は上がらないし、昇進もしない。
そんな時、自分にはいったに何が足りないのだろうと悩んでしまうと思います。

このドラマを通じて、似たような経験をしている視聴者のみなさんと、現在の苦境をどう乗り越えたらいいのか、自分の盲点はどこなのか、その答えを共有することができると思います。


― 今回の役を演じるにあたり、脚本家や監督と役について話し合いましたか?

役について話し合うのは、ここ数年、よくやっています。
というのも、役について話し合う過程で、お互いにもっと考え方を広げていけるし、脚本や役柄において、さらに物語をふくらませていくことができるからです。

演じる役をもっと深めていくために、このドラマでも同じように、キャラクターの成長過程や人生経験などについて話し合いました。
それによって、ジー・ウェンカイというキャラクターの面白味、新たな面が引き出せたと思います。

このドラマの中で、話数が進むにつれ彼の様々な面が出てくると思いますので、ぜひ全部観てくださいね!


― ジー・ウェンカイはどんな男性ですか? 彼にはどんな魅力があると思いますか?

彼はいわゆる背が高くてお金持ちでイケメンという御曹司キャラではないです。

たいていの御曹司キャラは、家が裕福で、生まれながらに賢くて、子供の頃から勉強ができて、順調に人生を歩んできたというタイプじゃないですか。
でも、ジー・ウェンカイは子供の頃は、いわゆるいたずらっ子で、じっとしていられないタイプだったんです。勉強に集中できないから、成績もよくなかった。

その一方で、チョン・ユータンのことが好きでしたが、彼女は成績優秀だったので、彼は少し劣等感を感じていたんでしょうね、彼女に好きと伝える勇気はありませんでした。

その後、あることをきっかけに一念発起したジー・ウェンカイは、誰が見ても成功した人、つまりCEOになります。
そのなりゆきについては、ドラマの中で少しずつ明らかになっていきますので、ぜひご覧ください(笑)。

― この役のために何か特別な役作りはしましたか?

役作りですか......特別に何かしたということはないですね。

というのも、この役はリラックスする必要があると思ったからです。
キャラクターというのは、世の中にいそうな一般人であればあるほどいいと思うんです。

たとえば、僕が『恋にオチて!俺×オレ』で演じたルー・ティエンシンは、言動が大げさで、身振りも多いし、話し方も独特のテンポがあるキャラクターでした。
それに比べると、ジー・ウェンカイはもうちょっと素朴で、話し方も普通な人だろうと考えました。

ちなみに、いくつかオフィスを舞台にしたドラマを観て、ボスがどんなキャラクターとして演じられているか見てみました。

それから、実際に社長をやっている僕の友人たちが、どんなふうに会議をしたり、どんなふうに社員を叱っているのか、参考にしました。そういったことが役に立ったと思います。

― 自分がジー・ウェンカイと似ていると思った部分はありますか? また一番違うと思う部分は?

一番似ている部分は、高校生の時にバカをやっていたところですね、ハハハ!(笑)

僕も高校生の時は遊んでばかりいました。授業もさぼったし......好きな子を見たら告白したいと思いました。高校時代はいろいろなことがありました。恋愛もそうです。
勉強に縛られるのはイヤだと思い始めたのも高校時代で、そういう感情は彼と同じでしたね。

一番違う部分は・・・違う部分ってどこだろう? 
う~ん・・・僕は卵が好きってところかな(笑)。ジー・ウェンカイは卵を食べないですから。

#2へつづきます。

<予告編>



<DVD情報>

セルDVD-BOX1~3 好評発売中:各12,000+税
レンタルDVD全17巻 絶賛レンタル中!

発売・販売元:エスピーオー
© 2016 SANLIH E-TELEVISION CO., LTD© 2016 SANLIH E-TELEVISION CO., LTD

あわせて読みたい関連記事

アクセスランキング

  • デイリー
  • ウィークリー
  1. 1【インタビュー】「花と将軍」ション・イールン「単純に柔らかく美しいところを表現するだ...
  2. 2【イベントレポ】ナム・ジュヒョク&イム・ジュファン登壇!「ハベクの新婦」ドラマイベン...
  3. 3【今月の推し :vol.3チ・チャンウク】 作品ごとに進化するアジアのトップ俳優!#...
  4. 4【全話ふりかえり vol.3】「孤高の花~General&I~」
  5. 52018年上半期中国ドラマを復習!ヴィック・チョウ、時代劇でのスタイリングが素敵過ぎ...
  6. 6「花と将軍」4人の脇役が美しすぎる
  7. 7【インタビュー】「永遠の桃花~三生三世~」マーク・チャオ<2>「いい作品を作っている...
  8. 8【アジア俳優名鑑】「花と将軍~Oh My General~」マー・スーチュン(馬思純...
  9. 9【アジア俳優名鑑】「花と将軍~Oh My General~」ション・イールン(盛一倫...
  10. 10【アジア俳優名鑑】ヤン・ミー(杨幂)
  1. 1【インタビュー】「花と将軍」ション・イールン「単純に柔らかく美しいところを表現するだ...
  2. 2【インタビュー】「花と将軍」マー・スーチュン<1>「強い自信があるから、躊躇しちゃだ...
  3. 3【インタビュー】「花と将軍」マー・スーチュン<2>「現代女性の魅力を持っている」※ネ...
  4. 4「花と将軍」4人の脇役が美しすぎる
  5. 5【今月の推し :vol.3チ・チャンウク】 作品ごとに進化するアジアのトップ俳優!#...
  6. 62018年上半期中国ドラマを復習!ヴィック・チョウ、時代劇でのスタイリングが素敵過ぎ...
  7. 7【イベントレポ】ナム・ジュヒョク&イム・ジュファン登壇!「ハベクの新婦」ドラマイベン...
  8. 8【全話ふりかえり vol.3】「孤高の花~General&I~」
  9. 9【アジア俳優名鑑】「花と将軍~Oh My General~」ディン・チュアン(丁川)
  10. 10【アジア俳優名鑑】「花と将軍~Oh My General~」マー・スーチュン(馬思純...
  • banner_affiliate_DigitalScreen
  • banner_simple5000

最近の記事