★★今までの「あなたのもとに韓国ドラマが届くまで」はこちら★★

普段私たちが見ている韓国ドラマ。韓国で制作されたドラマがどういう道のりを経て、日本でテレビ放送されたりDVDになっていたりするかご存知ですか?この連載は、韓国ドラマを日本のお茶の間に届ける過程に携わる人たちにインタビューする、韓流お仕事図鑑です。


<買付編>エスピーオー 森丘直子さん
第3回 「韓流スターたちの素顔」

韓国ドラマが日本にやってくる、最初の一歩がこの「買付」という仕事。実際に買付を担当しているエスピーオー・森丘さんに、「買付」のお仕事についてお話をお伺いしました。
第3回の今回は、買付担当者がみた韓流スター達の素顔。イ・ミンホさんに、チョ・インソンさん、イ・ジュンギさん...ここでしか聞けないエピソードが満載です!

<買付編>
第1回 「買付の仕事ってなんですか?」 
第2回 「冬ソナ廃人」 
第3回 「韓流スターたちの素顔」

**********


―担当した作品で印象に残っている作品はなんですか?

いっぱいありますよ。
でも、やっぱり「シティーハンター」ですね。あの作品はプリセールス(=ドラマが制作される前に権利を購入すること)だったんですよ。見られる映像は無いけど、4話までの日本語訳脚本を読みました。

で、これが結構大変だったんですよ、買うのが。


―それはどうしてですか?

たしかライバルがいたんだと思う。でも私も絶対欲しくって。監督が「華麗なる遺産」のチン・ヒョク監督だったんですよね。そのリベンジの気持ちがあって。

脚本読んだら、やっぱりチン・ヒョク監督がお好きな胸キュンな展開が満載で。思った通りの出来だな、と思ったんですよ。でも、正直「シティーハンター」っていう題材を、どうやって韓国ドラマにするのか?と懐疑的ではありました。

そこで上司と韓国人の同僚と3人で韓国出張に行き、編集スタジオで、音楽なしのラフ映像を見せてもらったんですよ。それを見たときに「あ、これはいける」って全員思ったんです。
「イ・ミンホいいね!」「かっこいいね!」と、興奮気味に話した記憶があります。パク・ミニョンもそのときはまだ無名でしたけど、「2人が一緒に出てるシーンを見せてください」って頼んで「この子もいいね、かわいいね」となりました。2人の立ち姿が非常にお似合いで、いいラブストーリーが展開されるだろうと。韓国では「ケミ(ケミストリー=化学反応)がある」っていうんだけど、まさにケミがありました。

日本に帰ってから「買いましょう」と決断して、その日の夜にすぐ制作会社の日本支社の人とアポイントとって、飲みに行きました。その場で、その方が韓国にいる社長に電話してくれて。「エスピーオーに決めました」と言ってくれたんです。
制作会社の理事の方は、日本と韓国を行き来している方でしたけど、私、彼女に会うために教会まで行ったことがありますよ。


―え!なんですか!?

その方が聖歌隊に入っていて。ちょうどイースターだったから、聖歌隊出演のミサがあって。「教会に来てくれれば話せる」って言われたの。それで教会まで行って、ミサ参加して、その後話したことありますよ。「この作品欲しいです。ぜひお願いします」って。
そしたら「森丘さんって本当に仕事好きだね」って言われたのを憶えてる。私は「いや、そんなことないですよ!...」と恐縮したんですが、「だってこんな所にまでいらして、熱心ですよね。」って感心されました。


―「これイケるね」の"イケるね"ってなんだったんですかね?

やっぱり、イ・ミンホ(※)。彼の放つ光。画面を通じて放つ輝きみたいのが凄くあったんですよ。とにかくスタイリッシュ。あとはパク・ミニョンとのラブストーリーがうまくいくだろうって。日本の原作マンガのマッチョ感もなくて、これはこれで別作品なんだなって思った。日本の韓国ドラマファンに受け入れられるだろうなと確信しました。


※イ・ミンホ
「花より男子〜Boys Over Flowers」に出演し話題に。「シティーハンター in Seoul」で大ブレイクを果たした。

  • 1
  •  
  • 2
  •  
  • 3

あわせて読みたい関連記事

アクセスランキング

  • デイリー
  • ウィークリー
  1. 1【特集】「シグナル」オススメ記事を一気にご紹介!
  2. 2【全話ふりかえり vol.3】「孤高の花~General&I~」
  3. 3日本版「シグナル」キャストに北村一輝&吉瀬美智子&渡部篤郎が決定!
  4. 4中国イケメン図鑑-「天涯四美」:ウォレス・チョン(鐘漢良)
  5. 5【インタビュー】「シグナル」イ・ジェフン #1「だからこそ、出演したかった」
  6. 6【インタビュー】「シグナル」脚本家キム・ウニ#1「小さな慰めになる終わり方」
  7. 7【インタビュー】世界一話しやすい男子アーロン!リラックスで本音好きで暖かい雑食系男子
  8. 8中国ドラマあるある問題 第三弾 ~あなたが知らない繋がり~
  9. 9【プレゼント】Twitter企画!ナム・ジュヒョクさん表紙の「韓国TVドラマガイド7...
  10. 10【孤高の花 DVDリリース記念】ウォレス・チョンの10の豆情報
  1. 1日本版「シグナル」キャストに北村一輝&吉瀬美智子&渡部篤郎が決定!
  2. 2【全話ふりかえり vol.3】「孤高の花~General&I~」
  3. 3中国イケメン図鑑-「天涯四美」:ウォレス・チョン(鐘漢良)
  4. 4【特集】「シグナル」オススメ記事を一気にご紹介!
  5. 5【インタビュー】「シグナル」脚本家キム・ウニ#1「小さな慰めになる終わり方」
  6. 6中国ドラマあるある問題 第三弾 ~あなたが知らない繋がり~
  7. 7【インタビュー】「シグナル」イ・ジェフン #1「だからこそ、出演したかった」
  8. 8日本版「シグナル」主題歌が、BTS (防弾少年団)の「Don't Leave Me」...
  9. 9ニッキー・ウー(呉奇隆)&リウ・シーシー(劉詩詩)結婚式・本番篇
  10. 10【動画】「孤高の花~General&I~」ウォレス・チョン&アンジェラベイビー イン...
  • banner_affiliate_DigitalScreen
  • banner_simple5000

最近の記事