*結婚式
 二人の結婚式のテーマは「WL」です。「ウー」+「リウ」の首文字になりますが、「We Love」の意味も含まれているそうです。

ニッキーは式でこんな告白をしました。
 「僕は何度も神様は不公平だと愚痴をこぼしたことがあります。たくさんの苦難や不愉快なことに遭ってきました。今なら僕はわかります。それは神様が一番大切なものを最後に僕に残したからです。」
ニッキーはお父さんの借金を返す為に、10代から12年間休まずに働いてきました。芸能界では有名な"倹約家"です。しかし、今回シーシーと結婚する為、自分が二十年間背負ったケチの"汚名"を晴らしました。






  

二人は入籍して1年以上も経ちますが、中国人にとってはやはり結婚式こそ、世間に「私たち二人、夫婦となります!」と宣言する重大なポイントとなります。
引き続き、結婚式に出席された方々を紹介します。

*思い出の「小虎隊」
出席者の中で、最も注目されたのは、かつてニッキーと同じグループ「小虎隊」(シャォフードゥイ)に所属したメンバーであるベニー・チェン(陳志朋)とアレック・スー(蘇有朋)です。

「小虎隊」とは、少年隊をコピーした3人組の男性グループです。1988年に台湾でデビューし、80年代から90年代まで中華圏で最もヒットしたグループとなりました。当時の3人の人気ぶりは、F4ですら匹敵できないほどです。70年代生まれの中国人にとっては、「小虎隊」は"青春の思い出"です (現在でいうと、90年代のTFBOYS的な存在)。
「小虎隊」は兵役などの問題で1992年に活動休止し、1995年解散を発表しました。その後、3人は次々と中国に進出し、ドラマで活躍しましたが、再結成の気配はありませんでした。しかし、2010年の春節聯歓晩会で解散後初めて3人揃って登場した時、全国から注目を集めました。十数年ぶりに再結成し、スペシャルメドレーを披露した3人は2010年の芸能界で「最もびっくりしたニュース」と報道されました。


今回、ニッキーの結婚式でベニー・チェンとアレック・スーはアッシャー(伴郎)として出席し、5年ぶりに3人が揃い、「小虎隊」のファンにとってはまた「歴史に残る瞬間」となります。(日本の光GENJIが再結成したようなイメージです。)


  • 1
  •  
  • 2
  •  
  • 3

あわせて読みたい関連記事

アクセスランキング

  • デイリー
  • ウィークリー
  1. 1【インタビュー】「花と将軍」マー・スーチュン<1>「強い自信があるから、躊躇しちゃだ...
  2. 2【インタビュー】「花と将軍」マー・スーチュン<2>「現代女性の魅力を持っている」※ネ...
  3. 3「花と将軍」4人の脇役が美しすぎる
  4. 4ヴィック・チョウが初の皇帝役に挑戦!「皇帝と私の秘密~櫃中美人~」 2019年4月D...
  5. 5【今月の推し :vol.3チ・チャンウク】 作品ごとに進化するアジアのトップ俳優!#...
  6. 62018年上半期中国ドラマを復習!ヴィック・チョウ、時代劇でのスタイリングが素敵過ぎ...
  7. 7【全話ふりかえり vol.3】「孤高の花~General&I~」
  8. 8【アジア俳優名鑑】「花と将軍~Oh My General~」ディン・チュアン(丁川)
  9. 9【アジア俳優名鑑】「花と将軍~Oh My General~」ション・イールン(盛一倫...
  10. 10【アジア俳優名鑑】「花と将軍~Oh My General~」マー・スーチュン(馬思純...
  1. 1「花と将軍」4人の脇役が美しすぎる
  2. 2【インタビュー】「花と将軍」マー・スーチュン<1>「強い自信があるから、躊躇しちゃだ...
  3. 3【アジア俳優名鑑】「花と将軍~Oh My General~」ディン・チュアン(丁川)
  4. 4【今月の推し :vol.3チ・チャンウク】 作品ごとに進化するアジアのトップ俳優!#...
  5. 52018年上半期中国ドラマを復習!ヴィック・チョウ、時代劇でのスタイリングが素敵過ぎ...
  6. 6【アジア俳優名鑑】「花と将軍~Oh My General~」マー・スーチュン(馬思純...
  7. 7【インタビュー】「永遠の桃花~三生三世~」マーク・チャオ<2>「いい作品を作っている...
  8. 8【全話ふりかえり vol.3】「孤高の花~General&I~」
  9. 9【イベントレポ】ナム・ジュヒョク&イム・ジュファン登壇!「ハベクの新婦」ドラマイベン...
  10. 10【インタビュー】「花と将軍」マー・スーチュン<2>「現代女性の魅力を持っている」※ネ...
  • banner_affiliate_DigitalScreen
  • banner_simple5000

最近の記事