中国国家新聞出版広電総局(日本でいうと文化省)は近日2015年の優秀ドラマ20作を発表し、2015年に放送された大ヒットしたラブロマンス「マイ・サンシャイン~何以笙簫默~」、サスペンス歴史ドラマ「琅?榜(ろうやぼう)-麒麟の才子、風雲起こす-」(略:「琅?榜」)などの人気作が選ばれた。

「マイ・サンシャイン~何以笙簫默」は2015年1月10日中国で放送されたティファニー・タン(代表作:「金蘭良縁」)とウォレス・チョン(代表作:『モンスターハント』)が主演し、中国で社会現象を巻き起こした超話題作。「お昼12時のシンデレラ」のスタッフ再タッグであり、原作は"青春文芸の女王"と呼ばれ、女性から高い支持を得る人気作家グーマンの大ヒット作。放送中に、動画サイトの一日の再生回数は3.5億を超え、現在累計アクセス数は90億を突破した。「現代ドラマ」の再生回数では中国史上歴代1位という驚異的な記録を更新し続けている! (2015年11月調べ)

そのほか、フー・ゴー(胡歌)(代表作:「風中の縁」)が主演を務めた3作品―「琅?榜」、「偽装者」、「大好時光」が同時に年度ドラマに選ばれた。最近中国のメディアはフー・ゴーが2015年の広告イメージキャラクターの収入だけで2億人民元(約34.5億円)を稼いだと報道したこともあり、現在中国で最もホットな俳優に違いない。

ティファニー・タン関連商品
ウォレス・チョン関連商品

あわせて読みたい関連記事

アクセスランキング

  • デイリー
  • ウィークリー
  1. 1【インタビュー】「2度目のロマンス」チャン・ハン<前編>「ナンシュエンの成功や挫折を...
  2. 2「輝くか、狂うか」が面白い、5つの理由
  3. 3「輝くか、狂うか」をさらに楽しむ、歴史プチ知識#1:「狂った皇帝?光輝く皇帝?」
  4. 4【全話ふりかえり vol.3】「孤高の花~General&I~」
  5. 5【今月の推し :vol.3チ・チャンウク】 作品ごとに進化するアジアのトップ俳優!#...
  6. 62018年上半期中国ドラマを復習!ヴィック・チョウ、時代劇でのスタイリングが素敵過ぎ...
  7. 7【今月の推し vol.6:イ・ジュンギ】アジア中の女性たちを魅了する、唯一無二のスタ...
  8. 8【インタビュー】「永遠の桃花~三生三世~」マーク・チャオ<2>「いい作品を作っている...
  9. 9イ・ジュンギ最新主演作!「無法弁護士(原題)」8/20日本初放送決定‼
  10. 10【全話ふりかえり vol.5】「マイ・サンシャイン~何以笙簫默~」を全話ふりかえり!
  1. 1【インタビュー】「2度目のロマンス」チャン・ハン<前編>「ナンシュエンの成功や挫折を...
  2. 2「輝くか、狂うか」が面白い、5つの理由
  3. 3【全話ふりかえり vol.3】「孤高の花~General&I~」
  4. 4【今月の推し vol.6:イ・ジュンギ】アジア中の女性たちを魅了する、唯一無二のスタ...
  5. 52018年上半期中国ドラマを復習!ヴィック・チョウ、時代劇でのスタイリングが素敵過ぎ...
  6. 6イ・ジュンギ最新主演作!「無法弁護士(原題)」8/20日本初放送決定‼
  7. 7【今月の推し :vol.3チ・チャンウク】 作品ごとに進化するアジアのトップ俳優!#...
  8. 8【インタビュー】「永遠の桃花~三生三世~」マーク・チャオ<2>「いい作品を作っている...
  9. 9「2度目のロマンス」あらすじ&キャラクター紹介
  10. 10【全話ふりかえり vol.5】「マイ・サンシャイン~何以笙簫默~」を全話ふりかえり!
  • banner_affiliate_DigitalScreen
  • banner_simple5000

最近の記事