昨日(9/10)午後、「ソウルドラマアワード2015」がソウルで華々しく開催された。
10回目を数えるこの祭典は、全世界の優れたドラマを対象にした国際的な授賞式だ。

この「ソウルドラマアワード2015」にて、「ミセン -未生-」がミニシリーズ部門の最優秀作品賞を受賞! 韓国で「ミセンシンドローム」なる言葉を生むほどの社会現象を巻き起こした本作は、百想芸術大賞の主要三部門獲得など、数々のドラマ賞や記録で、その高い評価を実証してきた。
そこに更に、今回の栄冠が加わることとなった。

その他、韓国ドラマからは「朝鮮ガンマン」が韓流ドラマ優秀作品賞を、その主演俳優であるイ・ジュンギが韓流ドラマ男優演技賞を受賞。
さらに、「シティーハンター in Seoul」「シンイー信義-」のイ・ミンホが、中国のファン投票による人気賞と韓流功労大賞を受賞。韓国国内に留まらない人気と実力の両方を証明する結果となった。

そして台湾からは、「王子様をオトせ!」のアーロンがアジアスター賞を受賞している。

アクセスランキング

  • デイリー
  • ウィークリー
  1. 1「ここに来て抱きしめて」あらすじ&キャラクター紹介
  2. 2【インタビュー】「永遠の桃花~三生三世~」マーク・チャオ<2>「いい作品を作っている...
  3. 3【中国時代劇トリビア】第8回 強く美しき独孤三姉妹。史実ではどうだった?
  4. 4【アジア俳優名鑑】シュー・ジェンシー <徐正曦>
  5. 5【アジア俳優名鑑】マーク・チャオ <趙又廷>
  6. 6【アジア俳優名鑑】ヤン・ミー <杨幂>
  7. 7ヤン・ミーがマーク・チャオの泣くシーンの演技を絶賛!「彼の方がこのドラマのヒロイン」
  8. 8間もなく100万回再生!「きみはペット」"エレベーターキス"公開!
  9. 9【今月の推し :vol.3チ・チャンウク】 作品ごとに進化するアジアのトップ俳優!#...
  10. 10【インタビュー】「扶揺」ヤン・ミー 前編「これから刺激な毎日がはじまる...」
  1. 1「ここに来て抱きしめて」あらすじ&キャラクター紹介
  2. 2台湾人気俳優ジェリー・イェン ファンミーティング Jerry Yan Fanmeet...
  3. 3【インタビュー】「永遠の桃花~三生三世~」マーク・チャオ<2>「いい作品を作っている...
  4. 4【アジア俳優名鑑】ヤン・ミー <杨幂>
  5. 5【アジア俳優名鑑】マーク・チャオ <趙又廷>
  6. 6【中国時代劇トリビア】第14回「扶揺~伝説の皇后~」中国時代劇に登場する、不思議な石...
  7. 7【インタビュー】「永遠の桃花~三生三世~」マーク・チャオ<1>「演技で勝負しようと思...
  8. 8【中国時代劇トリビア】第8回 強く美しき独孤三姉妹。史実ではどうだった?
  9. 9ヤン・ミーがマーク・チャオの泣くシーンの演技を絶賛!「彼の方がこのドラマのヒロイン」
  10. 10【アジア俳優名鑑】シュー・ジェンシー <徐正曦>
  • banner_affiliate_DigitalScreen
  • banner_simple5000

最近の記事