今回は映画業界に入るキッカケとなった作品や映画の原体験を語って下さってます。

―では今回は中根さん個人の思い出の映画などをお聞きしましょうか。
中根:思い出の映画ですか、う~ん・・・

―そんなに深く考えずザックリで大丈夫ですよ!こんなジャンルの映画見ますとかでも。
中根:そうですね、ジャンルで言うと韓国映画は大好きですね。
やっぱり2000年公開の『シュリ』を見て「こういうのがあるんだ!」と驚きましたね。
そこからいわゆる韓流ブームが来るまでは日本で公開される韓国映画をかたっぱしから見たという感じですね。そのきっかけになったエポックメイキングな映画ですね。

―アジア映画以外でなにか思いれの作品などはありますか。
中根:『ニュー・シネマ・パラダイス』(89年)も大好きですね。個人的に"映画音楽"というものに気づかされた作品です。

―モリコーネですね!
中根:これもまた衝撃的な作品でしたね。映画のBGMの枠を超えたといいますかあの
モリコーネの主題曲を聴くだけで映画の情景を思い出せるなんて凄いと思いましたね。
他にも『ニュー・シネマ・パラダイス』は個人的な思い出にリンクする作品でもありますね。

―どんな思い出ですか?
中根:私自身、子供の頃から本当に映画が大好きだったのですが私が育った町には
映画館はありませんでした。

―では映画はどの様に見てたんですか?
中根:いわゆるホールといいますか、町の公民館などで2か月に1回のペースで映画が
上映されてましたね。なのでスクリーンで映画を見る時は常にたくさんの人達とひとつの作品を見るのがあたりまえの感覚でしたね。
―本当に『ニュー・シネマ・パラダイス』の様ですね。
中根:そうなんですよ。だから初めてこの映画を見たときに凄く主人公のトトくんと
似ているなと思ったんですよね。町の人達が集まって一つの映画を見る。それこそ映画館よりも広いホールなので大体1000人位の人達と一緒に見るんですよ。

―当時はどんな映画を見ていたんですか?
中根:ホールで見た映画としては、『アンタッチャブル』(87年)、『ラストエンペラー』(88年)や『南極物語』(83年)などを見てましたね。
それこそ『南極物語』もひとつ思い出があって上映時にホールが満席になったんですよ。

―1000人入るホールが満席ですか!
中根:当時私は小学生だったのですが席が全て埋まっているので友達と通路の階段で見たんですよ。大人から子供まで幅広い年代の人達が"タロとジロ"との再会に感動するわけなんですよ。

―素晴らしい体験ですね。
中根:振り返ってみると、そういった大勢のお客さんと一緒に映画を見るという事が私にとって映画の原体験であり、それが今の映画館での仕事の根底に繋がってるのかなと思います。

                                  第3回へ続く

中根春樹
1976年生まれ、岐阜県中津川市出身。
現・シネマート新宿支配人。"フォークソングの街"に生まれ、
映画と中日ドラゴンズをこよなく愛する紳士。

アクセスランキング

  • デイリー
  • ウィークリー
  1. 16/24(土)『ラスト・プリンセス -大韓帝国最後の皇女-』公開記念トークイベント決...
  2. 2【DVD】「きみはペット」<完全版>セル&レンタルBD・DVDリリース決定!
  3. 3「イタズラなKiss」主演キャストよりコメント到着!&来日イベント内容一部発表
  4. 4【速報】台湾で「イタズラなKiss(惡作劇之吻)」が2度目のドラマ化決定! 本日クラ...
  5. 5入山法子×志尊淳「きみはペット」放送&配信日決定!ポスタービジュアルも公開!
  6. 6ニッキー・ウー(呉奇隆)&リウ・シーシー(劉詩詩)結婚式・本番篇
  7. 7【中国エンタメ】チャオ・リーイン(趙麗穎)&チャン・ハン(張翰)新作映画『女漢子真愛...
  8. 8中国ドラマあるある問題 第三弾 ~あなたが知らない繋がり~
  9. 9「太陽の末裔(原題)」 ソン・ジュンギ×ソン・ヘギョ主演作 6月日本初放送決定!
  10. 10【中国エンタメ】2016年最も期待される新作ドラマ「三生三世十里桃花」イメージポスタ...
  1. 1【私の履歴書・延 智美(ヨン・ジミ)】第1回 東京生まれの日本育ち
  2. 2【私の履歴書・延 智美(ヨン・ジミ)】第2回 高校卒業後、ソウルへ
  3. 3【私の履歴書・延 智美(ヨン・ジミ)】第3回 将来を模索した時期 通訳大学院時代
  4. 4【私の履歴書・延 智美(ヨン・ジミ)】第4回 新たな出会い
  5. 5【私の履歴書・延 智美(ヨン・ジミ)】第5回 ついに念願の道へ
  6. 6【私の履歴書・延 智美(ヨン・ジミ)】第7回 20年ぶりの日本、そしてK-POP
  7. 7【私の履歴書・延 智美(ヨン・ジミ)】第6回 映画を通じた日韓交流
  8. 8【私の履歴書・延 智美(ヨン・ジミ)】最終回 これからの韓流に期待すること
  9. 9【DVD】「きみはペット」<完全版>セル&レンタルBD・DVDリリース決定!
  10. 10【速報】台湾で「イタズラなKiss(惡作劇之吻)」が2度目のドラマ化決定! 本日クラ...

最近の記事

  • banner_simple5000
  • banner_cinemartshop