それから、韓国人俳優のファンミーティングという新しいビジネスが日本に参入してきましたね。最初は司会をする人も私を含め、限られた人しかいなかったので、「韓国人俳優の日本初ミーティング」は、かなり経験していると思います。

特に思い出深いのは、リュ・シウォンさんかな。彼とは会話の相性も良かったし、あの目じりに皺を寄せて、人懐っこく挨拶してくる姿には、とても好感が持てました。

一度、ファンミに私の母を呼んだ時に、彼に挨拶したんですが、「いつも娘さんにはお世話になっています」と言ってくれて。母も握った手を放そうとせず、私もそんな嬉しそうに紅潮している母を初めて見ました。その後のチェジュ島でのファンミで再会した時に、「お母様、お元気ですか?」と聞いてくれたりして、本当に気配りの人だと思いましたね。

それから、チョ・インソン。「バリでの出来事」役柄そのままの、尖がった印象の人なのかと思っていましたが、会ってみると大違い。細くて長い身体を腰から半分に折るような形で、丁寧なお辞儀をしてくれました。休憩中にも「おかげさまで、楽しく過ごせています。ありがとうございます。」とわざわざ挨拶に来てくれて感激しました。彼は気骨があって、俳優としてのしっかりとしたポリシーのある人です。除隊後の初めてのファンミも司会しました。その時は、ファンとより密な交流をするために、少人数でのファンミを彼自身が希望していたんですけど、打ち上げの席でも「ビジネス的には厳しかったでしょうに、自分の意図を汲んで小規模ファンミにしてくれて、ありがとうございます」と主催者にキチンとお礼をしていました。

私の名前を覚えていて「田代さん」と呼びかけてくれるのは、チョ・インソンさんくらいですね。今も姿勢が変わらないのは、ホントに尊敬するところです。


(第8回に続く・毎週月曜日更新予定)


◆著書

「恋する韓流」(朝日新聞出版)
-韓流10年の活動を振り返ってのエッセイ本

「韓国ドラマが教えてくれる 心が強くなる40の言葉」(中経の文庫)-ドラマの名セリフを取り上げて解説する情報本

小説「台北に舞う雪」(朝日新聞出版)監修-映画化になったオリジナル脚本をもとに書き下ろした小説

小説「泡沫の夏」(新書館)


アクセスランキング

  • デイリー
  • ウィークリー
  1. 1中国イケメン図鑑-「天涯四美」:ウォレス・チョン(鐘漢良)
  2. 2「サイムダン」が韓国で最も尊敬される7の理由
  3. 3「孤高の花~General&I~」 セル&レンタルDVD12月リリース決定 & 日本...
  4. 4<全話ふりかえり!>「最高の元カレ」いかがでしたか?
  5. 5【中国エンタメ】チャオ・リーイン(趙麗穎)&チャン・ハン(張翰)新作映画『女漢子真愛...
  6. 6【ネタバレ注意!】 ジェリー・イェン主演「最高の元カレ」勝手に盛り上げ隊! 第37話...
  7. 7【インタビュー】「王子様をオトせ!」パフ・クオインタビュー「共演する前は、彼は近寄り...
  8. 8【イタキスMIK】名シーン裏話動画<まとめ>
  9. 9<vol.2>「イタズラなKiss~Miss In Kiss」を全話ふりかえり!
  10. 10ニッキー・ウー(呉奇隆)&リウ・シーシー(劉詩詩)結婚式・本番篇
  1. 1中国イケメン図鑑-「天涯四美」:ウォレス・チョン(鐘漢良)
  2. 2「サイムダン」が韓国で最も尊敬される7の理由
  3. 3「孤高の花~General&I~」 セル&レンタルDVD12月リリース決定 & 日本...
  4. 4【中国エンタメ】チャオ・リーイン(趙麗穎)&チャン・ハン(張翰)新作映画『女漢子真愛...
  5. 5中国ドラマあるある問題 第三弾 ~あなたが知らない繋がり~
  6. 6【中国エンタメ】2016年最も期待される新作ドラマ「三生三世十里桃花」イメージポスタ...
  7. 7【ネタバレ注意!】 ジェリー・イェン主演「最高の元カレ」勝手に盛り上げ隊! 第37話...
  8. 8ニッキー・ウー(呉奇隆)&リウ・シーシー(劉詩詩)結婚式・本番篇
  9. 9【インタビュー】「王子様をオトせ!」パフ・クオインタビュー「共演する前は、彼は近寄り...
  10. 10<全話ふりかえり!>「最高の元カレ」いかがでしたか?
  • banner_affiliate_DigitalScreen
  • banner_simple5000
  • banner_cinemartshop

最近の記事