中国中央電視台春節聯歓晩会(日本語読み:ちゅうごくちゅうおうテレビしゅんせつれんかんばんかい)は、中国の国営テレビCCTVが1983年から毎年春節(旧正月)の前日・除夕(大晦日)の20:00から春節を跨いで5時間にもわたって行っている年越しカウントダウンイベント番組です。略称は「春晩」(しゅんばん)です。

中国で年中最大の行事ともいえる「春節」を祝う番組として、春晩は毎年最大規模、最高注目度、最高視聴率の番組で、CCTVをはじめ、中国全土で生中継されます。現在でも、注目度が高い省(日本の県に相当)の視聴率は8割を維持し、全国平均は4割にも達します。また、近年動画サイトで生配信したり、海外の華人チャンネルで生中継したり、合計視聴者数は13億とも言われています。
今年、春晩は初めて日本のニコニコ生放送で同時配信され、初の「日本進出」も実現しました。日本ではよく「中国版紅白歌合戦」と紹介されますが、中国の「春晩」は歌以外にも、コント、漫才、ダンス、雜技、マジック、花火、演歌、演劇(京劇、越劇など)すべての伝統パフォーマンスが登場します。

(TFBOYS)


ダンス


演劇


雜技


コント


漫才


功夫


春晩の準備は大体春節の3ヵ月前から始まります。出演希望のパフォーマンスは約7回前後の「オーディションリハーサル」に参加します。毎回のリハーサルで相応しくないと判断される番組は淘汰されます。途中で復活する番組があれば、最後の本番前にカットされる番組も多くあります。マスコミは毎回リハーサル結果を報道して、最新の情報を全国市民に伝えます。好きなアイドルや超有名なスターが用意した番組がカットされたニュースが流れたら、ファンたちが怒ったりする時もあります。
 番組は5時間以上あると言っても、番組の数が限られていますので、その年最も輝いているスターの中で、極一部しか春晩に出られないのです。例えば、私はニコニコ生放送を見た時、「ジャッキー・チェンは出るか?」という日本人からのコメントが多いですが、ジャッキーと言ってもあくまで「俳優」に過ぎないので、毎年出られることはないです。ちなみに、「功夫」代表として今年出たのはドニー・イェンで、去年はチャン・チェンとジャッキー・ウーでした。
やはり春晩は中華圏からの注目度が最も高い番組ですので、無名な芸能人にとって春晩に出ることは名前を全国の人たちに知られる最高のチャンスで、有名芸能人にとっては実力と影響力の証明です。毎年の春晩が放送されてから、流行語が生まれたり、芸人や歌手が一気にブレイクしたりします。1度でも春晩に出ることは、すべての芸能人の「夢」と言っても過言ではない、芸能界最高の「誇り」です。
詳細の番組紹介、注目のスターたち、そしてプチ情報などは「その2スター篇」でまたご紹介します!

文:Jenny
エスピーオーの中国人社員Jennyが、中国・台湾のエンタメニュースや流行を紹介します。

あわせて読みたい関連記事

アクセスランキング

  • デイリー
  • ウィークリー
  1. 1【インタビュー】「花と将軍」ション・イールン「単純に柔らかく美しいところを表現するだ...
  2. 2【イベントレポ】ナム・ジュヒョク&イム・ジュファン登壇!「ハベクの新婦」ドラマイベン...
  3. 3【今月の推し :vol.3チ・チャンウク】 作品ごとに進化するアジアのトップ俳優!#...
  4. 4【全話ふりかえり vol.3】「孤高の花~General&I~」
  5. 52018年上半期中国ドラマを復習!ヴィック・チョウ、時代劇でのスタイリングが素敵過ぎ...
  6. 6「花と将軍」4人の脇役が美しすぎる
  7. 7【インタビュー】「永遠の桃花~三生三世~」マーク・チャオ<2>「いい作品を作っている...
  8. 8【アジア俳優名鑑】「花と将軍~Oh My General~」マー・スーチュン(馬思純...
  9. 9【アジア俳優名鑑】「花と将軍~Oh My General~」ション・イールン(盛一倫...
  10. 10【アジア俳優名鑑】ヤン・ミー(杨幂)
  1. 1【インタビュー】「花と将軍」ション・イールン「単純に柔らかく美しいところを表現するだ...
  2. 2【インタビュー】「花と将軍」マー・スーチュン<1>「強い自信があるから、躊躇しちゃだ...
  3. 3【インタビュー】「花と将軍」マー・スーチュン<2>「現代女性の魅力を持っている」※ネ...
  4. 4「花と将軍」4人の脇役が美しすぎる
  5. 5【今月の推し :vol.3チ・チャンウク】 作品ごとに進化するアジアのトップ俳優!#...
  6. 62018年上半期中国ドラマを復習!ヴィック・チョウ、時代劇でのスタイリングが素敵過ぎ...
  7. 7【イベントレポ】ナム・ジュヒョク&イム・ジュファン登壇!「ハベクの新婦」ドラマイベン...
  8. 8【全話ふりかえり vol.3】「孤高の花~General&I~」
  9. 9【アジア俳優名鑑】「花と将軍~Oh My General~」ディン・チュアン(丁川)
  10. 10【アジア俳優名鑑】「花と将軍~Oh My General~」マー・スーチュン(馬思純...

最近の記事

  • banner_affiliate_DigitalScreen
  • banner_simple5000