さてさて、監督が作品と違ってお坊さんのように穏やかな人でびっくりしたQ&Aです。
そして、強い意志と判断力がある方なのではないかと思いました。

■ロードレースはもともと好きだったんですか?
自転車は昔から大好きでした。2001年からずっとこのテーマの映画を撮ろうと思っていました。でも香港映画にはスポーツをテーマにした映画が少なくて、なかなか機会がありませんでした。2年前の『激戦』と本作は密接な関係があると思います。『激戦』は香港でも興行成績が非常に良くて、そのお陰でこの作品を撮ることができました。永年の夢を実現できて嬉しいです。

■地面すれすれのショットなど、迫力のあるシーンはどのように撮りましたか?
実は準備段階から、大きな困難に直面していました。私は映画監督になって20年程になりますし、アクションに関しては熟知していると自負していますが、
自転車を撮るということに関しては全くの新人で、何もかもが分からなくて苦労しました。一番大変な作品だったと言えます。とにかく何もかも忘れて前進しようという気持ちで取り組みました。

■キャスティングに関しては?
エディ・ポンは『激戦』でも一緒になっています。今回は、僕と同じように夢中で邁進してくれる、迫力のある役者が必要でした。彼には、「もし君が出演してくれないと、この映画を撮る自信がない」と伝えました。演技だけでなく、最も大事なのは意志です。
国際レースを撮るので、役者に関してもインターナショナルなチームを作りたいと思いました。そして、参加してくれる以上はチャレンジして欲しいと伝えました。

■現在撮影中のものも含め、3作で起用しているエディ・ポンの魅力は?
彼はチャレンジ精神を持っている役者だと思います。
今回のように自転車レースとなると、ワンテイク撮るのに4~5㎞走ってもらわないといけないので、プロと同じような訓練が必要でした。撮影前に半年かけて訓練してもらったのですが、彼は一生懸命取り組んでくれました。彼はこの撮影のために、12万㎞も走りました。

■近年の作品に比べ、強烈にドロドロしたコンプレックスを持っている人ではなく、非常に爽やかな人物が多かったのですが、自転車レースが題材だったからでしょうか?
『激戦』は挫折した中年男がどうやって自分を取り戻していくかという映画で、撮り終わった後は私自身も重い気持ちになったので、次の作品は若者をテーマに撮りたいと思いました。
若者にも色々な困難がありますが、友情やチームのためにどう闘い突破していくのか、という姿を撮りたいと思いました。

■エディが恋人に移植をしますが、実際に移植後に強くなった選手がいるのでしょうか?また実際に台湾の選手がワールドクラスのチームに移籍しましたが、モデルにした選手はいますか?
準備段階で香港チームと一緒に色々とリサーチをしました。香港チームは世界的に強くて、何人か尊敬している選手がいるので、登場人物の何人かは香港チームの選手をモデルにしています。
シウォンとコーチの関係は、香港の世界チャンピオンの選手とコーチの話を聞いて、映画に取り入れました。女性選手の話も、レース中に転倒して、骨折し流血しながらも立ち上がり2位になったという実話がありました。スポーツ選手の皆さんの意志、精神に、毎回感動させられます。


■ヘンリー・ライさんの音楽とのコラボがいつも素晴らしいと思うのですが、どのように一緒に作り上げているのでしょうか?
映画を撮る前に、テーマに関係のある音楽を見つけて、撮影中もその曲をかけています。『激戦』の時も「サウンド・オブ・サイレンス」を使用しました。
ヘンリーはチャレンジ精神に満ちているクリエーターなので、毎回喧嘩になって「二度と一緒にやるものか!」と思うのですが、結局はまた一緒にやることになりました。
今回は自転車ということで、自転車はスピード感はあるけれど、ボクシングが持っているような観客を感動させる力は弱い。ただ躍動感はあるので、観客を引っ張っていくためには音楽の力を借りなければと。確かに難しかったのですが、ヘンリーは今回も一生懸命やってくれて、彼にとっても大きな突破ができたのかなと思っています。

  • 1
  •  
  • 2
  •  
  • 3

アクセスランキング

  • デイリー
  • ウィークリー
  1. 1【特集】「シグナル」オススメ記事を一気にご紹介!
  2. 2【全話ふりかえり vol.3】「孤高の花~General&I~」
  3. 3日本版「シグナル」キャストに北村一輝&吉瀬美智子&渡部篤郎が決定!
  4. 4中国イケメン図鑑-「天涯四美」:ウォレス・チョン(鐘漢良)
  5. 5【インタビュー】「シグナル」イ・ジェフン #1「だからこそ、出演したかった」
  6. 6【インタビュー】「シグナル」脚本家キム・ウニ#1「小さな慰めになる終わり方」
  7. 7【インタビュー】世界一話しやすい男子アーロン!リラックスで本音好きで暖かい雑食系男子
  8. 8中国ドラマあるある問題 第三弾 ~あなたが知らない繋がり~
  9. 9【プレゼント】Twitter企画!ナム・ジュヒョクさん表紙の「韓国TVドラマガイド7...
  10. 10【孤高の花 DVDリリース記念】ウォレス・チョンの10の豆情報
  1. 1日本版「シグナル」キャストに北村一輝&吉瀬美智子&渡部篤郎が決定!
  2. 2【全話ふりかえり vol.3】「孤高の花~General&I~」
  3. 3中国イケメン図鑑-「天涯四美」:ウォレス・チョン(鐘漢良)
  4. 4【特集】「シグナル」オススメ記事を一気にご紹介!
  5. 5【インタビュー】「シグナル」脚本家キム・ウニ#1「小さな慰めになる終わり方」
  6. 6中国ドラマあるある問題 第三弾 ~あなたが知らない繋がり~
  7. 7【インタビュー】「シグナル」イ・ジェフン #1「だからこそ、出演したかった」
  8. 8日本版「シグナル」主題歌が、BTS (防弾少年団)の「Don't Leave Me」...
  9. 9ニッキー・ウー(呉奇隆)&リウ・シーシー(劉詩詩)結婚式・本番篇
  10. 10【動画】「孤高の花~General&I~」ウォレス・チョン&アンジェラベイビー イン...
  • banner_affiliate_DigitalScreen
  • banner_simple5000

最近の記事