About

INTRODUCTION
 韓国放映前、期待度を問う視聴者調査では最下位だった「ありがとうございます」。しかし、蓋を開けてみれば「魔王」「魔女ユヒ」の強力タイトルを抑え、水・木の視聴率をほぼ完全に制してしまった。その理由は「ごめん、愛してる」の脚本家による完成度の高いストーリーとキャストがハーモニーを奏でたから。除隊後復帰作となったチャン・ヒョクが、心を閉ざした医師を繊細に演じ、日々前向きに生きるシングルマザーを自然体で演じたコン・ヒョジン。認知症の祖父を演じたのはベテラン俳優のシン・グ。そして、このドラマで軸となるのは輸血でHIVに感染した子供を天真爛漫かつ、大人顔負けの演技で涙を誘ったソ・シネ。閉鎖的な田舎で病気だけではなく、偏見と闘う主人公たちの姿に涙を通りこして、嗚咽が止まらなくなる。“HIV”“認知症”など重いテーマながらも、回を追うごとに視聴率・人気が上昇し、秀作と言われた所以は、そこに家族や人とのつながりの温かさが描かれており、それが多くの視聴者を感動と温もりで包み込んだからである。

STORY
 傲慢だが天才外科医のギソと、同じ医師で末期ガンの恋人ジミン。二人は、ジミンの医療ミスでHIVに感染した子供に謝罪するためにその子が住む“プルン島(青い島)”に向かっていたが、ジミンは途中で息を引き取ってしまう。「もし会えなかったらあなたが伝えて」という言葉を残して・・・。
 自暴自棄となり医師を辞めたギソは、ひょんなことからプルン島に行くことに。そこで、8歳の娘ボムと認知症の祖父を抱えるシングルマザー・ヨンシン家の離れで居候を始めるが、ボムこそがあの子供だと知る。ギソは自分を天使だと信じるボム、お人好しなヨンシンらと優しい日々を過ごすが、ある日島中にボムの病名を知られてしまう。

CAST(声の出演)
ミン・ギソ : チャン・ヒョク(置鮎龍太郎)
イ・ヨンシン : コン・ヒョジン(園崎未恵)
イ・ボム : ソ・シネ(宮本侑芽)
チェ・ソクヒョン : シン・ソンロク(奥田啓人)
イ・ビョングク : シン・グ(島香 裕)
イ・ヨンウ : ユ・ミノ
チャ・ジミン : チェ・ガンヒ
ミン・ジュノ : キル・ヨンウ
カン・ヘジョン : ホン・ヨジン
ソ・ウニ : キム・ソンウン
カン・グクチャ : カン・ブジャ
チェ・ヨンジュ : ヤン・ヒョヌ
オ・ジョンス : リュ・スンス
パク・ソラン : チョ・ミリョン
パク・テクドン : キム・ハギュン
ソン・ドゥソプ : キム・ギバン
ソン・チャンジャ : チョン・ウォンジュ

STAFF
脚本 : イ・ギョンヒ「ごめん、愛してる」
演出 : イ・ジェドン

(C)All rights reserved by MBC 2007

2007年/韓国/全16話/オリジナル韓国語・日本語吹替/日本語字幕/16:9ビスタサイズ

株式会社エスピーオー